« 案の定・・・ | トップページ | ウラ目、ウラ目 »

2007/03/19

能見、いいねぇ・・・

巨人対阪神、先発は能見でした。
いや〜ホレボレしましたね。
昨年まで、良い所はありましたが、それが長いイニング続かないという、
欠点がありましたが、ほんと安定してました。

右打者の内角を抉るストレートとスライダーと、
外に落ちるフォークとチェンジアップ。

左打者には、内角高めのストレートで仰け反らして、
外へ逃げるスライダー。

矢野のリードとも、相性バッチリ。
今年は期待できそうです。

そういえば、江草の良いらしいですね。
早く見てみたいものです。


[res]

四児の父さん、どうもです。

>正直フォームのことは解りません。

またまたまたまた、ご謙遜を。

・桑田

>が、加齢に伴う(特に股関節)柔軟性の欠如はどうしようもないのか、
省エネ投法を自分で研究して、こうしたみたいですね。
まぁ、結果は、楽しようとして失敗したって感じですけど。

>重心が高めのフォームは今のトレンドみたいで、
重心を低くするには、下半身を鍛え上げたり、
柔軟性を持たなければならないので、
そういう努力はイヤってことなんでしょうかね。

・太陽

>太陽の場合は、フォームやボールの問題ではなく、野球頭の問題。
今年は、本人なりに色々考えて、スピードに拘らずに、
コントロールで打ち取る投げ方に変えたとか。
でも、本末転倒ですよね。あの若さで、経験もないのに、
みずから老け込む道を選んだのですから。終わってます。

彼の場合は、下手に考えず、まず、あの体格を生かした安定したフォームを
見に付ける、そのフォームに必要な体力をつける、のが先決だと思います。

・・・っていうか、これだけ年数がたっても、それができないし、
ガムシャラさも見えないし、未だに、あんなチャラチャラした身なりをして、
悦にいってるみたいなので、今年が限界かも知れません。
(言っちゃった)

>自分のキャラの把握とそれに合わせたスタイルの確立。
>それが出来たのが球児で、出来ていないのが太陽。

球児は、コーチからの助言で劇的に変わったというコメントを見ました。
そういう意味では、運と聞く耳を持っていたかどうか、
かも知れませんね。

|

« 案の定・・・ | トップページ | ウラ目、ウラ目 »

コメント

虎鼓さん、どうもです。

・能見
右バッターの外へのチェンジアップが良いみたいですね。
ハワイのウインターリーグで覚えたみたいです。
まっすぐとスライダーが軸の投手ですから、
キャラが逆の球種は非常に有効でしょう。

私、思うのですが、一軍ギリギリ以下の選手は、
もっと積極的にウインターリーグに参加すべきだと思います。
彼らに必要なのは実戦経験。
ましてウインターリーグは、メジャーの2A、3Aクラスが中心で
翌年のメジャーキャンプ入りを狙う選手が編成の目に留まろうと、
必死になっているところで、
ドミニカに至ってはバリバリのメジャーリーガーも、
少数ですが参加しています。
(ボルチモア・オリオールズの4番ショートのミゲール・テハダとか)
ブルペンでいくら良くても、フリーバッティングでいくら飛ばしても
一銭にもなりません。
一年中野球漬けになるくらいで丁度良いのです。
太陽君、桜井君、喜田君あたりは自費で行っても良いですよ。

・フォーム
少なくともプロに入ってからフォームが悪くなっているように見える
選手が多い気がしてなりません。
そういう意味で、本当に解りません。

ただ、昨日のデイリーで江夏氏が指摘していましたが、
能見がセンター前に抜けそうなライナーを好捕出来たのは、
フォームのバランスが良く、
すぐにフィールディングの体勢に入っていたからとのこと。
少年野球でよく言われていたことなんですけどねえ。
江草なんか、投げた後棒立ちだもんねえ。

では。

投稿: 四児の父 | 2007/03/21 06:47

ご無沙汰しております。

で、今年も始めました。プランター菜園。
何せ100%確実な無農薬野菜が出来ますので。
キュウリにトマト、いんげん豆等です。
また、出来具合は報告しますが、キュウリは簡単ですよ。

え、阪神?
グチを言い出したらキリが無くなりそうなので、
今日は無しということで…。

では。

投稿: 四児の父 | 2007/06/11 05:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 案の定・・・ | トップページ | ウラ目、ウラ目 »