« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006/03/31

開幕!したけど・・・

今日から開幕でしたね・・・。

しかし、年度末という事もあって、 お客さんも人事異動が多く、今日は送別会。

当然、見れるわけがありません。

ま、井川だから、いっか。

あ、送別会といえば、私が欠かさず見ている、 TV神奈川の「sukusaku」でMCを勤めていた 木村カエラが、今日で終わりでした。 残念です。3年間ですから。。。

さて、来週からは、どんなMCが出てくるのでしょうか。 期待と不安が半分づつです。

あ、また話が全然かわりますが、 私がよく見ている「オーラの泉」という番組に、 先日、格闘家の須藤元気が出ていました。

驚きましたね。彼の話。

物凄く知的な感じ。 哲学者ではないかと耳を疑いました。 あの派手なパフォーマンスとのギャップが激しすぎ。 かなり興味をそそられる人物でした。

ではでは。


あ、今週、ちらちら楽天戦を見たんですが、 何をやっとるんですかね、選手達は。 あれじゃあ、100敗もするわ。

ノムさんも、えらいチームを引き受けましたな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/27

もう開幕なのに、テンション上がらず・・・

土日の阪神オープン戦をTVで見ましたが、
あまりの内容に、二日とも見るのを止めてしまいました。

井川も安藤も、制球がままならず、四球を出し、
矢野は矢野で後逸して、そのランナーを三塁まで進める。
その後、まんまと敵に犠牲フライを打たれて1点。(2日とも)
中継ぎの藤川、久保田も相変わらず良くない。

打者はそれなりに結果を出しているようですが、
WBCでも改めて証明された様に、野球はまずバッテリー。

もう開幕というこの段階で、このレベルじゃあ、
今年は苦しいでしょうね。

という訳で、二日とも楽天戦を見てみました。
まだ何かが起こるかも知れないという期待こみで。

でも、結局は沖原の怠慢プレーを見た段階で、
これも止めました。

やはり、WBCで良いプレイを見過ぎたようです。
みんなダラダラやっている様に見えます。
阪神の(岡田)野球に興味が沸きません。
困りました。

ま、これ以上の文句は、
開幕後のプレイを見てからにしますか。


[res]

◎三児の父さん、どうもです。

> 日本の試合以外でも日本企業のCMが目立ちましたね。

ええ、一番いい位置ですから、相当高い金を出したんでしょう。
決勝戦では瞬間最高視聴率が50%を超えたそうですから、
元は取っているんでしょうけど、なんか。。。ねぇ。

日本の野球は品格があると言ったコネメンテイターがいましたが、
広告の出し方は、品が無かったですね。
気を引きたいのはわかりますが、
派手な色を使いすぎていて目障りでした。

> ただ、アメリカではバスケやアメフトと野球を兼業している選手も多く、

その結果が、WBCでのアメリカの成績だったとしたら、
どちらが良いかは、私の判らないです。

ではでは。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/03/23

WBCって、「世界」じゃあないんだ・・・

WBC、ワールドベースボールクラシックのの「ワールド」って、
スポンサーの航空会社の名前みたいですね。

なんとまぁ。。。まさか企業名とは。

ほとんどの人が、「世界一」を決める大会、
と勘違いしたんじゃあないですか?
こんな所にもアメリカの金儲け主義が見え隠れしますね。

もしかして、大リーグの「ワールド・シリーズ」も同じ?

でも、それなら、納得です。
もはやアメリカ人の大リーグは「世界」レベルでは無いですから。

あ、そういえば、次のWBCは東京ドームで開催か、
というふざけた意見があるようですね。

どーせ、アメリカが負けた事によって、
アメリカ企業のスポンサーにソッポ向かれたので、
いくらでも金を出しそうな読売頼みにしたのでしょう。

じゃあ、次回は、YBCになるんですかね。
(ヨミウリ・ベースボール・クラシック・・・)

私としては、東京ドームみたいなしょぼい球場を、
日本の代表球場として全世界に放送されるのは、
非常に遺憾なのですが。

やっぱ、甲子園でしょう!!!


[res]

◎スリムさん、お久しぶりです。

> 辞退した選手を見返す意味でも、世界一は良かったと思います。

確かに。
まぁ、彼らは名誉より仕事を取ったという事でしょうか。
しかし、今後、いくら「出たい」と言っても駄目でしょうから、
長い人生として考えた場合、引き換えにしたものは、
小さくないと思います。

> ところで、話は全くかわりまして、私の母校は関西大学なのですが、

誇れるものがあり、羨ましい限りです。
しかし、スケートリンクですか・・・。う〜ん。
誰の意向なんでしょうね。

まぁ、スケート業界も色んな意味で大変みたいですから、
少しでもアマチュア選手の助けになればいいですね。

開店休業にならないことを祈ります。。。

> で、今年の阪神は個人的にAクラスには入ってよ、という感じです。

島野氏が2軍監督になり、一昨年の様に、
いや、それ以上に「岡田天下」になりましたからねぇ。

Aクラス・・・微妙かも?

ではでは。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/03/22

WBCで日本が優勝。世界一に・・・

日本、勝っちゃいましたね。。。感動しました!

もう準決勝の韓国戦、決勝のキューバとTVに釘付けでした。
こんなにハラハラ、ドキドキした試合は久々です。
(昨年の日本シリーズが、アレでしたし)

ただ、民放を見ていたので、いくら緊張感のある試合をしていても
途中で能天気なCMが延々と流れると気分が壊れるので、
CM中はケーブルに切り替えながら見てました。

え?なぜ最初からケーブルで見てないのかって?

確かに、民放のアナウンサーは三塁ファールフライでも
ホームランの様に「打ったー」とか叫んで、
非常にうっとおしい感じだったんですが、
ケーブルは、解説者の声が聞きづらくて・・・。

民放の解説は野村謙二郎で、どんな話するか興味もありましたし。

ま、とにかく、自分が好きな「日本野球」が、
世界一であることが証明され、
これ以上の喜びはありませんね。

試合内容については、すでに情報や解説が氾濫しているので、
あえて書きませんが、キューバのフルスイングには驚きました。

小笠原なんか目じゃあない迫力。

怖いですよ、あれだけ振ってこられると。
実際にホームランも打たれてますしね。

日本にも、あんな選手達がいれば、
さらに楽しくなることでしょう。

あと、日本が勝った後のキューバ人の方のコメントで、

「日本は1億6000万人の中から選ばれた選手だが、
キューバは1300万人から選ばれた選手。
決して、キューバが劣っているわけではない!」

というのが印象に残りました。
妙に説得力のある意見です(笑)。

全人口はともかく、野球人口だけ見ると、
どっちが多いのでしょうかねぇ。

もしかするとキューバの方が多いかも知れません。
これをキッカケに、日本でも子供達に広まると良いのですが。
あと受け入れ企業も増えて欲しいですね。

そうそう、他のキューバ人の方は、こんな事も言ってました。

「日本は足の速い選手を揃え、まるで忍者みたいだった。」

忍者、そしてサムライのスポーツ、それが野球、、、

格好良過ぎですな、この表現は(笑)。

あと、イチロー。

プレイは文句なしとして、シャンパンシャワーを浴びて酔った状態で、
あれだけキチンとした言葉を選んで言えるイチローに感心しました。

「金が絡んでないと動かない・・・」とか色々と批判の声もあるようですが、
プロとして、やはり凄い選手だなと思いましたね。

(「そら、そうよ」では金は取れません。)


[res]

◎三児の父さん、どうもです。

>つまり異様に高い高下駄を履かされて

そうでしたか・・・なるほど、これがライオン丸のやり方なのかも。
庶民を苦しめる増税は、ますます酷くなるでしょうから、
なんとかせんとイカンですな。。。

>あいつ今日の日韓戦にも関わってくるみたいですよ。

あの審判、大人しくしてましたね(笑)
彼が「アメリカ代表」みたいに語られてしまったので、
逆に圧力がかかったのかも。

まぁ、でも、やはり、
「うまくやれば、メジャーに戻すぞ」
なんて密約があったと、私は疑ってますがぁぁ。

・上原

>阪神戦であれを出さないように願いたいものです。(笑)

彼によると、「韓国応援団よりも阪神ファンが凄い」との事ですから、
彼の調子は、阪神ファンが、
いかに球場を揺らすかに掛かっているみたいです(笑)

・松坂

>こういうパターンの時の松坂はもうひとつ凄いので、

私の場合、逆に今まで、ここ一番で打たれている印象にないので、
今回もどうかなと思ったのですが、、、、

成長しましたね。「パパは強し」でしょうか(笑)

> でも、結局時期が悪いのかな。
> やるなら各国のシーズン終了直後でしょうね。

キューバは、シーズンのど真ん中だったとか。
さすがに全てを調整するのは無理でしょう。

それよりもイギリスなど、「参加はありえない」と、
言っている国が参加表明するような、
格式高いものにして欲しいです。

でも、今回、アメリカの強欲ぶりが判明し、
WBCに品格を持たすのは無理っぽいので、
優勝した日本に、企画の権利があれば良いのですが。

ではでは。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/03/17

レス・・・

時間の無くなってしまったので、レスのみで・・・

[res]

◎三児の父さん、どうもです。

> 消費税が鬱陶しかった…。

おぉ、K点越えですか!羨ましい・・・。
ウチは嫁のと合わせないと適用されません。。。
ま、シンコクという意味では楽でしたけど(笑)。

> 日本戦でアシストしてくれた審判がメキシコ戦でも
> ホームランを二塁打にしてくれたのに。

この審判、どこかの「特命」でも受けていたんじゃあないですかね。
WBC自体、巨大な利権ですから、ありそうな話です。

>(どちらも失点は球児にはついていないはず。)

このショックを、シーズンに持ち越すと困るんですけどね。
まぁ、進出が決まったので、今度こそは抑えて欲しいですね。

「○○ついとんのか」、何て言う奴はいませんから、
次はフォークで討ち取って欲しいです(笑)。

> 兵役免除は検討中みたいですね。

決定した様です。対象は11人とか。
国としては、戦争と同じ扱いなんでしょうねぇ。

> 興行的には失敗しそうだし。

さて、どうなるのか。最初で最後にならない事を祈ります。


・阪神の話。
> 中継ぎ陣が崩壊の危機とか言われていますが、
> 私、個人的には悪くないことだと思います。
> 一軍実績の無い選手に無理矢理期待を抱かざるをえない、
> という状況ではありませんから。

監督しだいですね。
好き嫌いや、こだわりでの抜擢がなければ、
大丈夫かも知れません。
まずは、開幕までに、どう持っていくのか、
お手並み拝見です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

メキシコ、キターーーー!!

なんと、、、メキシコが2−1でアメリカに勝ってしまいました!!

しかしメキシコが何故こんなに頑張ったのか。

よほどアメリカに恨みでも?(邪)

ま、とにかく、正式なルールの範囲内で、

勝てば良いわけで。

(誤審で勝つのじゃあ、なく)


あ、そうそう、昨日の韓国戦で負けた後、

「僕の野球人生で最も屈辱的な日です」

と言っていたイチローですが、

今日はどんなコメントするんでしょうねぇ。

「運命」とか「神」とか言うのかな(笑)

別の意味で、楽しみです。

とり急ぎ♪


あ、あと、この二人になんかインタビューしないで下さい。

清原「胸を張って日本に帰ってきてほしい」

ノリ「国際大会は慣れ、経験」

・・・何様やねん(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/03/16

WBC・・・

昨日のメキシコ戦、日本が勝ったようですね!
今日は既に1敗している韓国。果たして勝てるのか。

・・・とか書いてるウチに、惨敗の知らせが。
また藤川かよぉぉぉ。

それはともかく、日本の場合、
やはり技術よりメンタルなんでしょうな。

韓国は、勝てば兵役が免除されるみたいですから、
そりゃあ、がんばりますよ。
(日本も税金免除とかいったら、勝ってたかもね!?)

まぁ、野球も、これからはサッカーみたいに、
どんどん国際試合を経験する場があれば、
本当に強くなるのかも知れません。

そういえば、とある夕刊の見出しで、
「WBC中止」なんてものもありましたが、
何かあったんでしょうか。

まぁ、よくガセを飛ばす新聞なので、
おそらく想像だと思いますけど(笑)。

有り得るとしたら、アメリカが負けて、
ベスト4に入れない場合でしょうかねぇ。

「アメリカが優勝しないWBCなんて意味ないんで」
とか、言いそうですから。
表向きは誤審問題とかを原因にするでしょうけど。

あ、アメリカといえば、(話は全然変わりますが)
自国内で使用禁止にされている農薬、防カビ剤、ワックスを、
輸出用の果物には、バンバン使用して日本に、
出荷しているらしいですね。

おまけに、日本政府は、「何か」と引き換えに、
これら毒物果物輸入にOKを出し、しかも、
それらを表示している良心的な店に対して、
「表示するな」と勧告まで出しているそうです。

皆さん、アメリカ産のオレンジとか食べてませんか?
ジュース飲んでませんか?

よーーく、調べてから、買いましょう。

牛に続いて、果物。
もう、あそこ全て止めた方が身の為かも知れませんな。


凄く脱線してしまいましたが、
まだアメリカが負ければ、日本は準決勝に出れます。
メキシコ、頑張れ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/14

結局のところ・・・

WBCですが、誤審だ誤審だ、と凄い騒ぎになってますね。

反日報道が盛んな、あの韓国でさえ、
米国を責めていたのには、驚きました。

(でも、次の試合で自分らがやられない為の
布石と考えた方が良いかも知れませんが。)

ま、とにかく、このように周囲が熱くなると、
天邪鬼(あまのじゃく)な私としては、
当然、冷めてくるわけで(笑)。

というわけで、ちょっと冷静になって考えてみました。

アレックス・ロドリゲスが、9回2アウト満塁で打ったサヨナラヒット。

あの時、二塁西岡も、遊撃川崎も、追いついていませんでした。

(正確には、飛び込んだ西岡があと一歩で追いつかず、
回り込んだ川崎も、彼と激突しかけたので咄嗟にジャンプし、
捕球できなかったという状況でしょうか)

さて、この時の状況としては、2アウトなので、普通なら、
当然、全走者は打ったと同時にスタートします。

つまり、あの1打は2塁走者まで帰れる、
2点タイムリーになるわけで。

と、いう事は、何が言いたいかというと、
仮に8回に日本が1点取っていたとしても、
同じ流れであれば、逆転サヨナラ・ヒットに、
なっていたわけですよ。

そう考えれば、悔しさも無くなります。

ま、8回表の騒動が無く、2アウト1、3塁になった日本が、
その後、点を入れなかったらという前提ですが。

それはさて置き、このままメジャーを追放された、
マイナー審判なんかに振り回されていたら、
米国の沽券にも関わるでしょうから、
WBCは引き分け扱いにしたらどうでしょうかねぇぇぇ?


さて、阪神。

昨日も巨人とオープン戦があったようですね。
なんでも赤星が休養し、1番赤松抜擢、
しかも猛打賞だったとか?

ビデオ録ればよかった・・・。

赤松は、開幕に間に合って良かったですねぇ。
監督も彼の努力を認めたようですし、
今年は晴れの舞台で見れるかも知れません。

案外、うじゃうじゃいる右翼候補ですが、
結局、空けてみたら赤松だった・・・
なんて筋書きも面白いかも知れません。

そうなると私の理想の1、2番が誕生♪

今年も楽しみになってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006/03/13

がっくり・・・

WBCの日本対アメリカ、見てしまいました。
悪夢のサヨナラ負け。しかも、球児で。。。

8回オモテ、3−3の同点。1アウト満塁の場面。
岩村の浅いレフトフライで、西岡タッチアップ。
塁審の判定も、ビデオで見てもセーフで歓喜の勝ち越し。

ところが、球審の野郎が塁から離れるのが早かったと、
ジャッジを覆しました。
おまけに、よく見える二塁塁審には元々権限がないそうです。
ありえない。

この他にも、今日は、やることなすこと全てが、
裏目に出ています。厄日なんでしょうか。

何もしないのが一番なのかも知れませんが、
それすらも駄目かも知れないので、
淡々と真面目に地道に行動するしかないですかね。
(あ、もしかしたら、この日記も裏目に出るかも。。。)

ま、とにかく、よく考えて余計な事はしないというのを、
肝に銘じたいと思います。

さて、昨日の巨人阪神のオープン戦については、
WBCを見た後では、あまりにも重さが違いすぎて、
語る気が無くなってしまいました。

ただ、原監督が久保に対して激怒して蹴りをいれていたシーンは、
印象に残りました。本気度が伝わってきます。怖い。


[res]

◎三児の父さん、どうもです。


・下柳
力で抑えないタイプなので、このままいくと、
G工藤ぐらいまでは余裕でいきそうですね。

・1・2番
>やはり赤星1番だと思います。
同意します。赤星2番じゃあ勿体ない。
>個人的にはシーツの2番を考えて欲しいものですが。
私は、やはり足の速い右打者が良いのですが・・・
上坂、赤松では、レギュラーは難しいですからね。

・桧山と藤本
>グリップを上げて無駄な動きを減らし、
>上からバットが出るようにする。
結構、変えてましたね。
結果は出てますが、

・太陽
>安藤のような力感も無く、福原の代役候補としては疑問符がつきます。
制球が悪すぎましたね。あれでは、リードする方も大変です。
複数イニングを投げるスタミナにも不安がありますし、
前半戦は無理に見えます。

・先日の林の走塁について
しばらくは守備固めと代走を用意するしかないようですね。
まぁ、監督しだいでしょう。
こういうタイプ、好きみたいだし(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/10

ボロ儲けはどこがする?

昨日から、この@niftyのブログが障害を起こしており、
いっさい書き込みができませんでした。

20060310障害情報報告ブログ

なんでもメンテナンスを大失敗したそうですが、
有料サービスなのに、障害発生について、
アナウンスも告知もしない体たらく。

これをきっかけに、多くのユーザーが離れるでしょうね。

タダにしない限り(笑)

しかし、DBチューニングしたら高負荷になってパンクするなんて、
キチンとした試験をしてないのが、バレバレです。
おまけにアナウンス無しでいきなり昼間に止める、その神経。

この前なんか、会員10年目で感謝します!
とか言うメールが送ってきたのですが、
その内容は、感謝の印に特別な商品を売ります!
といったユーザに物を売りつける内容。
プレゼントでも貰えるかと思って期待した私がバカみたい。

いや、ほんと、やばいですな。この会社。守銭奴そのものだ。

というわけで、昨日書いた記事をUPします。

***

昨日は、関西に住んでいた頃からの、
20年来の友人と飲みました。

そいつは毎日の様に酒を飲み、健康診断の結果も、
ほとんどの値が生活習慣病の要注意ということなので、
健康マニアの本領発揮とばかりに、説教を垂れました。

得体の知れない酒と肴に舌鼓を打ちながら(笑)。

説得力なしー。

という訳で、野球は見れてません。

話は変わりまして、来月から実施されるらしい、PSE法。

私はその存在すら知らなかったのですが、
よく聞くと、中古電気製品の販売が、
故障時に全責任を負える企業以外は禁止される、
という事以外に、色々あるみたいですね。

たとえば、個人が壊れたものを修理して使う事ができなくなり、
電気製品は、壊れたら全て新品を買うしかなくなるとか。

これじゃあ、発売する時にタイマーで壊れるようにしておけば、
電気メーカーボロ儲けじゃあないですか。
0xFFFFFFFF秒使うと、壊れるSO●Y製品みたいに(噂)。

それから、一番、ムカツクのが、この対象に、
エレキギターやシンセなどの「楽器」も全て含まれる所。
つまり、ギター好きなら誰もが欲しいヴィンテージものは、
もう買えなくなるわけです。

また、現在、資産として持っている電気製品も、
来月から、全て資産価値が0になるそうです。

ありえない。

いったい、ライオン丸は、どこまででたらめをすれば、
気が済むのでしょうか。

某、経●産●省の部長ブログが、この件で炎上したらしいですが、
なぜ国会が炎上しないのか、不思議でたまりません。

やはり電気メーカーからの献金でも
受けているんですかねぇぇぇ。


[res]

◎三児の父さん、どうもです。

・WBC
> 現状オープン戦ではライトは濱中と桧山の併用で林はレフト。

昨日のオープン戦は、林を一塁で起用したらしいですね。
監督は、後で後悔したらしいですが(笑)
オープン戦の段階でぶっつけで試すなんて、
何と計画性のない首脳陣なんでしょう・・・。
やるなら、秋から練習させないと。

>>で、韓国戦ですが。
>ただ、あれは球審がひどかったですよ。

確かに、何故か外角を取らなかったですもんね。
でも、ど真ん中高めで、見え見えの緩いスライダーですから。
いくらなんでも甘すぎだと思いました。

>松中は打率4割以上だったんですが…。

左中間への2塁打は、松中らしいあたりでしたね。
「繋ぐ」意識に変わってから、ヒットは出るようになりましたが、
日本の4番としては情けない姿に見えました。

あと、アメリカ負けたらしいですね。
日本に追い風になるかも知れません。

・ノムさん二軍監督発言
>私は“この戦力なら3年間二軍監督をやるつもりで頑張って”
>というエールと受け取りましたが。

岡田監督は報道に激怒して、野村監督の所へ説明しに言ったそうですね。
ま、彼は誤解を受けやすい発言が多い人ですから。
そういう意味では似たもの同士かも・・・(笑)。

それにしても、下柳ー安藤の豪華リレーで楽天を抑え込むとは、
やはり意識しているとしか思えません(笑)

・林
>濱中のレフトフライで何故タッチアップの態勢を取らなかったのだろう。
守備はさておき、走塁も駄目ですか。。。
ほんと打つだけなんですね。

林、喜田、桜井・・・この3人はまず意識というか、
脳みそを鍛えないと先が無いですね。
キツイ言い方ですけど。

・濱中
>今は打撃の状態が悪いですね。
田淵元コーチ、岡田監督の直接指導での結果を振り返ると、
正田コーチと合わないかも知れません。

・桧山
>この状態を保っていければ、開幕スタメンライトは、私なら彼ですね。
今年は、彼に感動のドラマを見せて欲しいです。

・藤本
>今年はしぶといバッティングをしますね。
8番なら十二分なんですけどね。
2番を狙ってるらしいので、見方は厳しくなります。

・相木
>2イニングは無理かな。
荒さが目立つので、私もそう思います。

ではでは。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/03/07

アンチ?

昨日の日刊ゲンダイで、桧山をトレード要員として考えいる、
という記事が出ました。

なんでも、岡田監督は、野村・星野色の一掃を考えており、
桧山は彼ら寄りの発言が多いので、トレードに出して、
自分が育てた(?)浜中や林を起用する魂胆だそうで。

ところが、桧山をオープン戦に出してみたら、
絶好調の姿を見せ付けられ、ファンの声も怖いし、
出せなくなったと。

まぁ、岡田監督は昨日も、

「(野村監督は)3年間、2軍監督をやったらええんや」

といった発言もしているので、
当たっているかも知れませんね。

・・・なんだか一昨年の岡田を見る目に戻ってきた今日このごろ。
暴言吐くかも知れませんが、許して下さいませ。

優勝するって怖いですねぇぇぇ。


あ、暴言と言えば、もう一人。

手塚オーナーに「期待している」と言われた井川、

「期待されているんですか?でも僕は個人事業主ですから。」

(どうやら、自分は、オーナーにペコペコする社員じゃあなく、
社長だから言葉を選べ!と言いたいらしい)

ふーん。。。

早く契約破棄すれば?>オーナー

こいつには今年も振り回されるんでしょうな。
ま、監督も監督だから、今年は共倒れですかねー。

なんて、まるでアンチ阪神みたいじゃあないですか(笑)
いかんなぁ、この流れは。


話は変わりまして、巨人。

原監督が二岡に三塁練習を厳命

昔、ここで書きましたね私、このアイディア。
そうですか、こう来ましたか。
今年の巨人、手強いかも知れません。

まぁ、バッテリー次第ですけどねぇぇぇ。

ではでは。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/03/06

ダイエットにお悩みの方へ・・・?

ここで何回か書いてますが、
最近、食にこだわった健康法を実行している結果、
僅かな期間で体重が5kgも落ち、標準体重になりました。

「病気ですか?」と聞いてきた奴もいましたが(笑)、
各種検査の結果も全て正常値だったので、大丈夫でしょう。

というわけで、どんな食生活をしているのか、
参考までに、ここで紹介しようと思います。
(ほとんど本の受け売りですが(笑)→)


「胃腸に悪いものは摂取しない」

全ての健康は胃腸の健康から。

悪い物とは、具体的にいうと、酒、タバコ、コーヒー、お茶、乳製品。
特に空腹時に、コーヒーやお茶を飲むと胃がボロボロに。
(日本人に大腸ガンが多い原因は大量のお茶摂取という話もあります)

また、牛乳を始めとする乳製品は、酸化して栄養も壊れた脂。
体に入ると、胃の中ですぐ固まるので、消化も悪い。
牛乳で下痢する人がいるのは、体に悪いものだから。

また、肉を始めとする動物性たんぱく質も駄目。
なぜかというと、人間には、動物の脂が合わないから。

脂は、その動物の体温の高さがあって始めてサラサラ。
低ければ、すぐ凝固します。

つまり、人間の体温は、動物より低いので、
肉の脂を摂取すると体の中で固まり、溜まってしまいます。

逆に、魚の体温は低いので、魚の脂を摂取しても、
人間の中では、固まりにくいらしいです。
(あと油といえば、調理する時に酸化しにくい使い方も大事ですね)

で、まぁ、結論としては、野菜中心の食事となるわけですが、
じゃあ、どんな野菜でも良いかというと、これがまた違います。

農薬漬けの野菜、これはもう死んでいる物体です。(ひでぶ)

その証拠に、しばらく置いておいても、農薬野菜は、
芽は出ないし、黒くならないし、腐りにくいでしょう。
普通じゃあありません。
こんな毒薬漬けのものを摂取したら、体に悪いだけです。

というワケで、JASの認定マークが付いた、
本物の有機野菜だけを取るようにします。

めちゃめちゃ値段高いですけど!!!

(それに、偽物多数あります。
無農薬、減農薬という表示も信じてはいけません)


「ミネラルウォーターを、食前1時間前までに500mlづつ、
 1日2リットル程度、飲む」

人間の大部分は水。ですから、良い水を取るのは大事。
そして、このミネラルウォーターに含まれる各成分が、
非常に体に良いらしいです。
あと、食事の前後と寝る前はあまり水分をとらない方が良いそうです。

あ、間違っても「水道水」は、飲んではいけません。
東京の私の家で塩素量を測ったらプールと同じ塩素量でしたから・・・。
また、いくら良い水でも、放置して酸化しまえば、
同じように体に悪い・・・かも。

(そういえば、老廃物を体外に出す役目もあるので、
そこから「水ダイエット」なんてものも、流行りましたね。)


「できるだけ添加物の無いものを食べる。」

一度、食品業界の裏を知ってしまうと、もう食べれません。
みなさんも、ラベルに書いてある添加物の量を見て下さい。

さて、添加物は、持ちを良くする程度に考えている人が多いと思いますが、
主な目的は以下のものと考えた方がいいでしょう。

→機械で大量処理しやすくする為の潤滑薬。(くっつかなくしたりとか)

→誰が作っても同じ味を出す為、技の伝承ではなく「薬」を使う。
 (外食チェーンはまず間違いなく大量使用しています。
  おまけに、スーパーのパック売りと違い、表示義務が一切ない・・・恐)

→破棄寸前の使い物にならない材料をタダ同然で仕入れ、
 漂白剤を使って白くし、その後に大量の着色量と香料を加えて、
 「普通」に見えるよう加工。
 これで原材料にかかるコストを一気に下げる。
 (安売りには必ずワケがあります)

→持ちを良くする為に、殺菌剤のプールで何回も洗浄する。
 (コンビニの野菜サラダなど)


おまけに、添加物、ひとつひとつの危険性は動物実験で、
一応、確かめてますが、それらが複数含まれた時の作用は、
誰も確かめていません。
こんなものが、ひとつの商品でさえ30種類ぐらいも、
平気で使われているのです。それでも食べます?

凄いでしょう。金儲けオンリーの食品業界の実態は。

以上です。

ダイエットというより、健康法でしたけど、
この食生活をしていたら、余分な体重はすぐ落ちます。

確かに、金がかかるし大変ですが(ヨメが)、
後々、病気になってお医者さんに貢ぐよりは、
有意義な使い方とは思いません?

あと、自分の娘に、薬漬けの食べ物なんて与えたくないですからね。
私は、今の子供達に多い、アレルギーや成人病(昔の言い方)は、
全てこれらの食べ物が原因、つまり親の責任だと思ってますから。

ではでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぱっとしない・・・

・WBC

台湾戦での阪神・林の守備・・・。
イタかったですねぇ。
絶対に後逸してはいけない場面で、
ギャンブルのスライディングで、エラー。

そのまま、球を追っかけている間に、
日本に2点を献上。
打撃は良いものあるだけに、残念です。

で、韓国戦ですが。
東京ヤクルトの石井が、巨人イ・スンヨプに
逆転2ラン喰らって、ジ・エンド。

やはり、メジャー行きたいと騒ぐ奴は駄目ですね!(偏見)
情けないやら何やらで、とても気分が悪くなりました。

王監督は、石井に情けをかけるのでしょうか。
次に勝てるかどうかは、それ次第ですな。

あと、松中、和田、イチローは駄目みたいなので、
・福留・多村・岩村でクリーンアップ組んで下さい。


・阪神

西武とのオープン戦ですが、負けてますね。
今年は岡田監督が、補強の必要なし!と豪語したり、
古田監督、野村監督を必要以上に批判してるので、
非常に嫌な感じがします。

慢心してるんじゃあ無いでしょうか。

ところで、西武の高卒ルーキー炭谷捕手。
凄いですね。あの体格、打撃、そしてプレイ。
溜息でました。

どうみても、浅井、岡崎、狩野より・・・(自粛)

ではでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/02

そろそろキャンプも終わり・・・

先日書いた大人の音楽専門チャンネルの感想です。

・サンタナ
ハマースミス1976。脂が乗っている時期です。
この時代なのでファッション的にはツライ所もありますが、
やはり彼のギター、あの「泣き」は聞かせてくれます。
しかし、ラテンロックは、ずっと聴くのは私には無理ですね。
やはり、今はブルースかカントリーですね。
今度、女性ブルースギタリスト特集がやるらしいので、
今から楽しみです。

・ジャック・ブルース
おそらく1990年代のTV番組だと思いますが、
バンドのギタリストが最悪でした。。。
フレーズが浮かばないのか、技術オタクに多い、
ただ早く音を出すだけの味も素っ気もないソロ。
おまけにチョーキングビブラートができないのか、
ストラトのアームの使いすぎで、うるさいだけ。
やはり、ジャックブルースのベースには、
クラプトンのギターでしょう。

・ロバートクレイ
番組には関係ないですが、まだ彼が売れてない頃、
私は日本青年館に一人で見にいきました。
ちなみに席がガラガラでしたね(笑)。
その頃、彼はストラトに、ありえないぐらい太い弦をつけて弾き、
独特な力強い音色を出していたのですが、このライブでは、
普通の弦をつけているように聞こえました。
歳とって、指の力が衰えたかな?(笑)
なにしろ、あの太い弦でのチョーキングは、
もう背筋が痺れるぐらい凄かったですから。

・その他いろいろ
名前も知らないアーティストが目白押し。
印象に残ったのは・・・いないです。
慣れてくれば、選別できそうです。
アーティストの質はピンキリですから、
とりあえず、ビデオに録って早送りは基本ですね。


さて、阪神・・・。

雨ということで室内での練習をチラッと見ましたが、
これといって、思いつきません。

前日の紅白戦で、杉山がフォーム改造により、
落ち着きが無くなり、制球がよくない感じです。
勢いだけでは抑えられないので、
あと1ヶ月で間に合うか、勝負所ですね。


[res]

◎三児の父さん、どうもです。

・音楽
> うらやましい環境ですねえ。
ありがとうございます。
元々、アナログではダイエーvs阪神戦が見れないのを
ブツクサ言っていたのと、アナログ2台と同じ料金で
契約できたというのが、嫁の許可が下りた原因です(笑)。

> でも、それじゃあ、余計にギターに触れる時間は取れませんね(笑)。

ええ、なので、この前は見ながら弾きました。
といいますか、ライブを見ていたら、2歳の娘が、
「パパ、ギター弾いて!私も弾きたい!」と言ったもので。(笑)
(もちろん、娘は音をかき鳴らすだけですけど)

全体的な内容としては、ひと昔前のものが多いのですが、
私などは逆に本物が多くて嬉しいですね。
イギリス発の番組も多いですし。いや、ほんと、選ぶのが難しいです。

・野口
> ですから、今年も彼の存在は非常に大きいです。
その通りですね。控えがまだまだですから。
あと、腐らずに楽しそうにプレイしているので、
結構、今の立場が居心地が良いのかも知れません。
去年、試合に出て、「凄くしんどかった」とか言ってたので。
(だめじゃん)

・上坂
> 除外候補なんですよねえ。もったいない。
>内野は16.シーツ、17.今岡、18.鳥谷、19.関本、20.藤本、21.片岡、22.秀太。
私なら秀太を・・・。

> ジェフが開幕に間に合わないみたいなので、
オクスプリングスに期待したいです。
とりあえず、中で様子見て。
江草は先発して欲しいです。能見はできしだいですね。

>外野は23.金本、24.赤星、25.桧山、26.濱中、27.中村豊で27人。
>とすれば、町田、上坂、林、桜井、喜田、赤松が外れます。

スペンサーが・・・。
金本も赤星も休まないですから、使う方は大変です。

藤本、関本しだいでは、シーツ2塁構想も良いかも。
1塁が空けば、起用も広がりますし。

>ノムさんはうらやましいでしょうねえ。
さっそく、ボヤキ連発してるみたいですね。
しかし、カツノリが思った以上に肩が弱くて驚きました。
配球も駄目だったみたいだし、キツイですね。

> まあ、前田大和を下で英才教育出来る訳です。
辻本と二人で二軍を盛り上げて欲しいですね。
昔は関東にも遠征に来てたので見れたのですが、
今は経費の問題もあり無くなったようです。
見れないのが残念です。

・本
>でしたら“さおだけ屋はなぜ潰れないのか?”
>(山田真哉著、光文社新書、700円税別)
>は当然読まれていませんよね(笑)。

売れてることすら知りませんでした・・・。
まぁ、古本屋で見かけたら立ち読みしてみます(笑)

ではでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »