« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005/11/30

信用という言葉がなくなった

最近、大奥で話題の女優、内○理名と、
テレビ東京の深夜ドラマ「嬢王」に出ている、蒼井○らって、
メチャクチャ似てませんか?

・・・ま、いいですけど(笑)

え〜、この所、更新をサボってしまっていますが、
仕事で家に帰るのが24時前で、今週は娘の顔でさえ、
ロクに見れてない状況なので、ご勘弁を。。。

そう、わが娘と言えば・・・。

先日、二歳になったばかりなのですが、
ここ最近、顔を合わせていないので、夕食の時に、

「そろそろパパかえってくりゅかなぁー?」

とか、ヨメに聞いてるそうです。

・・・早く帰りてぇー(号泣)。


さて。

笑いあり、涙ありで始まった本日の日記ですが、
本当はテンションかなり低いです。

あんな、耐震偽造問題の国会答弁をこれでもかと、
見せられたら。

おまけにマスコミも、本当の黒幕に関する答弁を、
一斉に全面カットしてるらしいじゃあないですか。

まぁ、あの世界、政、官、そして筋モノが、
かなり密着に絡んでいるらしいので、今のマスコミに
期待するほうがおかしいのかも知れないですけど。


しかし、日本って、前からこんな国だったんですかね?

あらゆる業界で守銭奴どもが暗躍し、
職人は、生きていかなくてはならないので、
日本の文化ともいえる職人気質は捨てていく。

そんな世の中でも主義を貫いた職人は、奴らに容赦なく淘汰され。
そのうち、信用なんて言葉は、この国から無くなる。と。

まぁ、今回の騒動ををきっかけに、逆に職人が復活するというのも、
あるかも知れないけど、そうなったら、なったで、守銭奴は良い職人を
子飼いにして、「ウチは信用できるから高い金払え」と、
さらに法外な報酬を受けるでしょうから、根絶はムリ。

結局、守銭奴のみが我が物がおで歩きまわり、
庶民は、今まで以上に高いローンに一生苦しむか、
中身を犠牲にしても安いものに手をつけて・・・。

うーん。このままいくと、日本もアメリカみたいに、
個人が主義主張を叫び相手を論破して自分の我を通し、
そして、つねに契約書と弁護士を横におかないと
生きていけない社会になるんでしょうかね。

ま、多くの、頭いい国民が、
アメリカ命の政府を支持しているわけですから、
それも仕方ないでしょうが。


話はズレますが、最近、こういうマスコミが大騒ぎしている時って、
必ず国民に不利な法案とかが、ウラでコッソリ通っているんですよね。

首相の側近に操つられたタイゾーが、記者会見したり、
選挙応援いったり、ニート集めたりして騒いでいる時と同じで。

さて、今回は、ウラでどんな事件が起きているんでしょうか。


[res]

三児の父さん、おひさしぶりです

> 私、昔、某大手住宅メーカーに勤務しておりまして、

おぉ、そうでしたか。
貴重な情報ありがとうございます。
今、後悔しているのは、現場への差し入れと、
写真撮影をしなかった事ですね。
建売だったんですが、その機会もあったので。

ちなみに、私の家の会社は、
なんでもパワービルダーとかいう括りらしいんですが、
大手と比べると、1000万円ぐらい安いそうです。
安めの材料を使って、同じ企画の家が何十件も並んでいるうちの一つ、
というパターン。

今回の問題で、さっそくホームページにお知らせを載せてましたが、
内容が、もう怪しさ満点。

「マンションについては、今回の6社とは取引してないことを確認した。以上」

といった内容。

偽造してないとか、戸建どうなのかのコメントは、一切なし。
間違いなくやっているんでしょう。

>球児が7000万円の提示を保留しましたね。

金の話はねぇ・・・。
この額なら年収で高級マンションが買えるんですからねぇ・・・。
ちょっとタイミング的に、コメント難しいです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/11/25

昨年、買ったばかりなんですけど!!!

えー、私、昨年、新築の一軒家を購入したばかりなので、
当然、今、話題の問題については関心があります。
という訳で、毎週買っている週刊新潮の見出しを確認しましたが、
なんと、関連記事が、これだけ。

アホ建○士はいくら「賠償」させられるか

なんじゃ、そら?って感じ。がっくりですよ。

この問題で、ウラで誰が糸を引いていたかには迫らず、
アホ呼ばわりするだけという、何の価値もない記事しかないとは。

怠慢でしょうか?
それとも、どこかの圧力に負けたのでしょうか?

どちらにしろ、私の好きな作家、船戸与一が小説を連載してなかったら、
購読を止めていた所です。ま、とりあえず来週に期待しましょうか。


で、今回の問題の本質ですが、朝日の記事と、
週刊文春の「平成11年以降築」
という見出しで、だいたい解ります。

補足として、インターネットで出てきた情報を合わせ、
「想像」も加味しながら時系列で書いていくと、


阪神大震災 → 役所「チェックを厳しくしろ!」 →
関係業界「間に合わんし手間も掛かるし、やってられん!」 →
その業界のおかかえ議員が「チェックの民営化!」を叫び、法案可決!→
めでたく”チェックされる側の関係業界が金出して”、チェック会社設立!!
(平成11年)
これで役所なら1ヶ月半かかったものが、2週間でおしまい!
おまけに特別料金で、ノーチェック!
あとは仕上げに、省や自治体と、べったり癒着!


・・・という訳で、今、末端ばかりが注目を浴びていますが、
その先をやると癒着がばれて自分の首を絞めますから、
よっぽどの世論が無い限り、全貌は明らかにならないと。

どーしようもないですね。

という訳で、自分の家を作った会社のHPを見てみましたが、
「第三者によるチェックを積極的に推進します!!!」
とか、強調してあるんですけど。。。

やばいですねぇ。
どっちなんでしょうねぇ。
調べないと駄目ですかねぇ。
値段も相場より安かった気がしますしねぇ。

はぁ・・・。

ま、仮に、この段階が大丈夫でも、
今度は、現場での手抜き作業ってのも、
ありますからねぇ。

自分で図を書いて、自分で材料をチェックして、
自分で現場を監督するなんてできないので、
平成11年以前の中古で”値段が落ちてないもの”に
買い換えるべきでしょうかねぇ。

はぁ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/11/22

どーしても楽天は気になるね

矢野、野村楽天との対決心待ち

深い意味は無いのですが・・・(笑)
阪神の中にも、「ノムラの考え」を活用し、
結果を出している選手がいるという事は、
喜ばしい限りです。

楽天も補強に気合いれてきたみたいで、
来年は楽しみにです。

どーせ、阪神では采配の妙を楽しむ事はできないでしょうから、
試合が決まったら、チャンネルを楽天中継に切り替える事が
多くなるかも知れません。


トラ補強にお金かけトラん…計算できない最大戦力

「優勝した時ほど補強」とは、良く言われる事ですが、
島野氏の2軍行きや、コーチとの不協和音により、
大幅戦力ダウンした首脳陣の補強は、しないのでしょうか。

ま、無理でしょうけど(笑)

それはともかく選手の補強をしないとなると、
ますます、来季は・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/21

最近、金使い荒い?

これといった野球の話題が無いようなので、
また音楽関連の話でも。

先日、15年ぐらい使ったCDプレーヤーが、
とうとうCDを認識できない状態になってしまったので、
お客様窓口に電話して修理費用を聞いてみた所、
なんと2万〜3万は掛かるとの事。

今の世の中、この値段出せば、安くて良いものはたくさんあります。

修理に出すべきか、買い換えるべきか、しばらく悩んだのですが、
結局、近所の「HARD OFF」(BOOK OFFのハード版)に持っていき、
売ってしまいました。

売ったといっても、100円でしたけど(笑)。

ところで、このCDプレーヤー、KENWOOD「DP-1100Ⅱ」という機種なのですが、
知り合いに安く譲って貰ったものなので、その価値が判らなかったのですが、
インターネット調べてみた所、なんでも、TRIOが、KENWOODブランドになった時に、
149,800円で発売されたもので、マニアには結構、人気があるのだとか。

それって・・・もしかして、オークションに出した方が良かった?

後の祭りですけど。(笑)

その後、店に置いてある中古CDプレーヤーを見ていたんですが、
3万ちょいの価格で、「12cmディスクなら、再生できないものは無い!」と豪語する、
marantzのDV6500というDVDプレーヤーが目に。

ちょうど、前のプレーヤーとサイズも似ており、ラックにピッタリくるので、
思わず、買ってしまいました。
最近は電気屋でもコンポが主流で、本格的なオーディオを売る店も近所にはないですし。

で、さっそく繋いでみた訳ですが、中古なのに音の質は、文句なし!!
というか、最近はiPodでも、良いアンプとスピーカーに繋げば、
かなりの音を出すことができるらしいので、私には聞き分け
不可能なだけですけど(笑)。

(ちなみに、ウチのアンプは、sunsuiのAU-α907i-MOS LIMITED 、
スピーカーは、ダイアトーンのDS-2000 なので、近所迷惑考えず、
気合いれて鳴らせば、窓ガラス割るぐらいのパワーがあります(笑)。)


で、こういうものを買うと、当然、新しいCDなど聞きたくなるわけで。

その日のうちに、レンタル屋へいき、色々と借りてみました。

・JAPAN:ブリキの太鼓、孤独の影

⇒ベースと言えば、私の中ではジャズのジャコパストリアスよりも、
CREAMのジャック・ブルースか、このJAPANのミックカーン。
彼のフレットレス・ベースが奏でるベースラインは、もう衝撃的でした。
先日、ベースを買った影響で妙に聞きたくなりまして。
やっぱ良いですね。これ。
ただ、ボーカルのデビットシルビアンの歌は、
現在のヴィジュアル系の元祖みたいな感じなので、キモイですけど(笑)

・ラブサイケデリコⅢ
⇒最近の日本のバンドの中では、一番好きです。
英語の発音もいいし、ギターをメインとした王道ロックサウンドも、
心地よいです。以前、買おうか迷っていたのですが、
ちょうど、その店にあったので。

・ユーリズミックス:グレイテストヒット
⇒ベスト盤です。改めて聞いてみると、その曲作りのセンスと、
アンレノックスの歌に痺れてしまいます。素晴らしい!
この時期のアーティストということで、トンプソンツインズも
探したのですが、その店には無かったです。残念。

・エブリシングバットザガール:Walking Wounded
⇒このバンド、というか、もう夫婦でしたっけ?
正直、イマイチでした。
このトレーシ・ソーン(女性ボーカル)の声は、マリンガールズとかいう、
ヘボいグループの頃から結構、好きなんですが。
でも、伴奏がねぇ。旦那のベンワットの趣味でしょうか。
なんか、クラブかハウスか知りませんが、その電子音にセンスない!
前述のユーリズミックスとは雲泥の差です。
その昔出した、「EDEN」というアルバムは、アコースティックな
ジャズとボサノバを合わせた様な雰囲気で、
最高に良かったのですが、今回のアルバムは、ガックリです。

ではでは。

PS.

最近のパソコンは、CDも作れるんですね。感動しました。
え?上の話とは関係ないですよ(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/18

いやはや、なんとも!

えー先日に続きまして、大阪にいる私ですが、
23時まで仕事をする羽目になり、
どこにも行くとことが無く、寝酒を飲む為に
偶然入ったBARが、、、もう最高ー!

最近は、客に媚びて、日本酒や焼酎を置く所が
増えましたが、そこは洋酒とカクテルオンリーの
こだわりの店。

話も面白く、今回の出張は、
仕事以外の部分が、とても有意義でした。

ちなみに、名前は、「BAR ウィスキー」

おいしいブランデーと、ブランデーベースのカクテルと、
絶妙な割合のブルドックと楽しい会話を堪能させて
戴きました。

で、そんな感じのホロ酔いで、ホテルに帰ったところ、
なんと、そこには・・・

「シダックス野球部様一行、歓迎!!」

とか書いてあるし!(笑)

酔っているので、よく訳わからんのですが、
なんか、楽しいっすね!(笑)

世の中、捨てたもんじゃあない、と感じた、
この二日間でした!

ではではー♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/17

早くも崩壊!?

秋季キャンプで熱血指導が報道された岡田監督。

普通に記事を読むと、監督のやる気が感じられ、
微笑ましい風景なのですが、夕刊紙によると、
これは選手への指導というよりは、
指導力の無いコーチへの当てつけなんだとか。

確かに、言われてみれば、そうです。

先日、赤松に対して、二塁守備が全然上達しない事を責めて、
直接指導してましたが、本来なら、これは守備コーチの仕事。

にもかかわらず、コーチを飛び越えて選手へ直接指導するなど、
逆に越権行為とも言えるでしょう。選手も混乱しますし。

つまり、これは守備コーチを信頼していないということに他ありません。

あ、もしかすると、「岡田チルドレン」の全然上達しない守備にも、
キレたのかも知れませんね。

夕刊紙には、1、2軍両方の守備コーチを辞めさせようとしたが、
球団に止められたとか、書いてありましたし。

はぁ・・・。

島野コーチが1軍を離れて、いきなりコレですよ。
こんな内部分裂状態では、日本一なんてとれませんよね。
いや、Åクラスも危ないかも知れません。

どうなることやら。

今、ふと思ったのですが、来季は、コーチを電撃解任して、
シーツを、「プレイング・コーチ」にしたりして。


[res]

◎三児の父さん、どうもです。

・前川
> ボールの勢いはあるのですが、力むとストライクが全く入らない。
> 結果、ボールを置きに行く形になり打たれるという悪いパターン。
こういう投手を、どうやったら使えるようにするか。
ノムさんなら、どうしたかなぁ〜と漠然と思ったもので。
とにかく彼を使うのは、かなり高度な指導技術が必要かも。

・野村楽天VS阪神
> フロントがあれだけ非協力的ではどうしようもないです。
なんでもフロント改革してるみたいです。
田尾元監督は黙ってましたが、ノムは放っておくと、
どんどん企業イメージに傷をつけるので、焦ってるのかも(笑)。

楽天で思い出しましたが、駒田氏が田尾監督批判してましたね。
2戦目で記録的大量失点した開幕1軍入り投手を、
三人揃って2軍に落とした点で。
「これで落とすなら、最初から1軍にするな」とか。
あれで選手もバラバラになったらしいです。
成績とは関係なく、裏ではいろいろあったのかな。

・辻本
> あせらせないようにして下さい。

しかし強豪の高校ならもっとやらせてる気もするし・・・。
ま、とにかく首脳陣には、十分に片鱗は見せ付けたみたいで、
良かった、良かった。

>何か岡田が可愛そうなくらいボロカスに言われていますので。

あ、私も今日、言ってる気が・・・(笑)。
そうですか、そんなに言われてますか。
まぁ、普通の野球好きなら、言ってしまう気が。
全知全能出し尽くして完敗なら、
きっと言われてないと思いますし。

ではでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/16

「思いがけない」とは、この事か・・・

えー実は、今、急な出張で大阪にいます。

宿泊先の近くで、どこか寝酒が飲める所が無いかと
探してみたら、バーがあったので、入って見ました。

名前は、「PEACE BAR」

ライブもやっているバーらしいのですが、
やや遅い時間というのもあって、この日の客は私1人。

当然、マスターと話をするしか無いわけですが、

この人なんと・・・・

元桑名正博バンドのギターでした!!!

おまけに、アメリカに渡った時に、ドゥービーブラザーズの
メンバーと遊んだりしている、筋金入りだし、
当然、ギターも何十本も所有してるし。

音楽の超マニアックな話で、
まぁ盛り上がる、盛り上がる。

最近は、店を23時半に閉めるということで、
1時間弱しか居れませんでしたが、
本当に楽しくリフレッシュした夜でした。

今回、仕事先の近くのホテルが全部満室で、
たまたま二駅も離れた場所に泊まったんですが、
そこで、こんな「縁」があるとはねぇ・・・。

人生って、面白いですね。


と、いう訳で、今日は飲んでしまったので、
レスはご勘弁を・・・お休みなさい。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/15

長嶋野球かぁ・・・

なんとなーく、気になる記事を並べてみます。

前川と相木の交換トレード成立

モノにする事ができず、とうとう出されてしまいましたね。
オープン戦とか2軍では良い成績だったので、
大半の意見は、彼の精神的な問題とされると思いますが、
それが実際に、技術的にどう表に出ていたのか、
また、どういう心がけでプレイすれば良かったのか、
そこら辺を細かく解析して対策を練ることができなかった点で、
首脳陣にも問題ありでしょうか。

相手の相木選手は、全然知らないのでコメントできませんが、
なんで中継ぎ候補を獲るのか、よくわかりません。
ま、見てからですか。

ノムさん 阪神との対戦“熱望”

そりゃー熱望するでしょうね(笑)。
注目あびますし、自分の指導を拒否した奴との対戦ですから。
本人同士もそうですが、ファンにもタマラんでしょう。
ノムさんは、日本シリーズも解説されてましたから、
もしかすると、もう攻略法をいくつか見つけたのかも知れません。

阪神補強は投手一本 最大で4人

切る選手が少なくなったという事でしょうか。
若手野手に希望が持てるんでしょうね。
まぁ、最近の編成には文句ないので、
これも確かな戦略があるんでしょう。

岡田チルドレン、大ブレークの予感

「ポジションは全員、外野」って、喜田は外野できんでしょう(苦笑)。
明らかな取材不足ですね。ま、それは置いといて。

ライト筆頭を浜中にして、シーツを二塁、
藤本を鳥谷のサブ、関本を今岡のサブにし、
喜田に加えて、林、桜井も一塁にするとか?

シーツの守備範囲、捕球の不安な一塁。
仮にベテランが引退したとしても、外野はザル。
ウリは、本塁打の数だけ!

・・・終わった。

勘違い井川に揺らぐ阪神、オーナー「認めない」も…


星野SDの「いらん」発言、読みました。

御意。

辻本 いよいよ1軍デビュー

やっと清清しい話題が出てきました。
どうなるでしょうねぇ。楽しみですねぇ。
オープン戦あたり、試運転ってのはどうでしょう。
とにかく、ある程度の長さを投げるのを見てみたいです。


[res]

◎キーさん、どうもオヒサです♪

> 岡田、何とかなりませんか・゜・(つД`)・゜・

来年、どん底になったら、星野氏の復帰もありかと、
想像しています。
なんだか本人も周りも未練ありそうなので。

> 優勝したのは嬉しいですよ。
> でもね野球の面白さが伝わってこないんですよ。

選手起用や采配・・・期待できないですねぇ、今の所。
今年は、彼の「こだわり」がうまくいきましたが、
フォローする島野氏も2軍へ行き、
来シーズンは去年の再来と、危惧しています。

ま、しかし、石の上にも三年といいますから、
とりあえず、来年一年は、見守るだけですね。
成長するかなぁー

> これじゃあ、一昔前の長嶋野球だ…

どきっ。
確かに、彼は好きそうですね。この野球。。。

ではでは。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/11/11

勝てるかなぁー?

野村シダックス優勝!連敗中だった千葉マリンで勝った!

未だに、ノムさんに対して、
「阪神3年連続最下位だった監督が何を言うか」
と馬鹿にしている、阪神の一部の選手とファンがいますが、
いい加減、気づくべきですね。

問題なのは、自分達の方だったという事を。

南海、ヤクルト、シダックス。
これで楽天がÅクラスにでもなれば・・・。

ま、とにかく、「野村ノート」はオモシロく、
「岡田語録」はツマランです。(何のこっちゃ)

あ、岡田と言えば、来年のオープン戦に、
楽天との試合が無かった事に激怒して、
わざわざ追加させたとか。

で、出たコメントが、

「出るのは一軍半の選手になると思うが、
あそこなら、ウチの一軍半でも勝てるわ」

個人的に、色々ありそうですな。
面白くなりそうです(笑)。

しかし、やや天狗になってる感じです。


リブジー新コーチ だまされた!

これが、広島ですか・・・ガラッと雰囲気変わりそうですね。

今年のロッテみたいなチームになったりして?(危機感)

ではでは。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005/11/10

冴えないなぁ

昨日とは違い、今日の阪神記事はピンとくる話題が無いですね。

え?浜中、林、喜田、桜井が、マシン相手にホームラン競争?
目新しい事は何もないじゃあないですか。

この4人が飛距離があるのは、周知の事実。
この結果が、阪神の未来に、直接、繋がりますか?

思いつく策が、この程度と知って、さらにガックリ。
やはり首脳陣の手抜きは続いているようです。
(まさか、一生懸命考えて、これ?)


まぁ、私なら、この4人で・・・

「ノック競争」やらせますけどねっ!!!

(捕殺、バックアップ含む)


さて、話題作りの下手な阪神は置いておいて、楽天(笑)。

今度はドラフト候補でも、口を挟めなかったノムさん。
社会人監督を引っ張った意味ないじゃん。

それにしても、相変わらず、口悪いですね、ノムさんは(笑)。
「なんで、”こんなの”獲るんやと思った」そうです。

”こんなの”扱いされた選手たち、入団するんですかね?

ま、いいですけど(笑)。


[res]

◎三児の父さん、どうもです。

・関本
>状況に応じて使い分ける頭も、関本は鍛える必要があると思います。
彼が2番を打っていた時、意外と考えているなと思いました。
あと一押しかも知れません。

>広沢克己氏が9月7日の中村豊について、
外野の守備固めとして、確実に居場所を見つけた感じですね。
おまけに、フォームは大雑把ですが、なぜか、すごい打率。
来季も彼の活躍には注目です。

・ジェフ左ひざ手術。
>申し訳ありませんが、これは結果論では?

どっちかというと、感情論ですよ(笑)。

今日の岡田監督のコメントによると、
なんでも相当悪くて、休みに注射打ちながらだったと、
やはり「潰れるまで使う。潰れたらその時考えれば、いっか」
という感じの起用にしか見えません。
私の趣味ではないですねぇ。

・喜田と林
> 林はまだライトなので守備で使えますが、喜田は一塁。
> 守れる人間は山程います。

今年でしょうね。結構、歳いってるし。

・楽天野村再生工場、早くも駄目。
>楽天も解ってないですね。
>費用対効果を考えると一番効率的なのに。

目先の金勘定しかできないみたいです。全体的に。

・新庄、自身のゴールデングラブ受賞に非難
>今年の出場試合数とかを考えると、資格が無いと言ったとか。

新庄はさておき、記者の質が落ちているだけかも。

マスコミは、ナントカ”劇場”が目的であって、
政治と同じで中身なんて、解らないみたいです。

>プロのこういうエピソードは良いですね。

こういう地道で信用が必要な取材記事は、
今のマスコミでは報道できないのかも知れません。

なんか、話題がずれてますね。スイマセン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/09

秋季キャンプ、キターーーー!

秋季キャンプがスタートしたそうですね!
とっくに始まっているものだと勘違いしてました(笑)。

と、いうわけで、久々にデイリー新聞を買ってみたのですが、
もうネタの宝庫じゃあないですか。
関東では映像が見れないので、
来週の「猛虎まるかじり」まで待つしか無いのが残念です。

・関本を岡田監督が密着指導2時間半。
ポイントを近くする事で、3割や右打ちを可能としてきた関本の打撃を、
本来の素質である長打力を開花させようと、打つポイントを変更。
最近、あまりにも窮屈なフォームだったので、
今の時期に改造するのは大賛成ですが、それに伴う犠牲が、
どんなレベルなのか気になります。うまく行く事を祈るばかりです。

・浜中に、バックフォームよりも、とにかく中継に対して
小さな素早いモーションで強い球が投げられるようにと指示。
これまた賛成です。ちゃんと考えているんですね(笑)。
来年、どうなってるのか、楽しみにしてます。

・ジェフ左ひざ手術。
8月の時点で、すでにおかしかったようですね。
なのに、JFKに拘り、直後に8連投。ありえない。
この時点で治療していれば、手術なんかしなくて
良かったんじゃあないですか?
もし失敗したら、どうする気だ?岡田は?

・監督、喜田に代打起用宣言
可哀想に。早くも引導を渡してしまいました。
レギュラーを獲って欲しい、じゃあなくて、
代打として使えるようになって欲しいって、
普通、いいますか?まだ若いのに。

これを聞いて、喜田がどう思うかですな。
見返して欲しいものです。(無理かなー)

・林。
喜田とは逆に、レギュラーレベルの打撃だと絶賛。
走塁と守備を鍛えるようです。
確かに、彼の打撃は尋常ではありません。
「お気に」に指定されたので、これからはチャンスが増えるでしょう。
良かった、良かった。

・赤松の二塁コンバート。
今回の記事で、一番、悩ましいのが、コレ。
藤本も桧山と同じような立場になるということでしょうか。
でも、藤本って、走れないし打ち上げるし、
2番としては使いたくない打者ですから、
もしかすると、赤松の2番起用を真剣に考えているかも。

赤松に話を戻しますが、確かに、今の外野じゃあ、
入り込むのは、なかなか難しいですからね。
レフト候補は目白押しだし、守備固めじゃあ、もったいないし。
あぁ、でも数年後には、ライト固定でいいような気がしてきました。
福留、イチローみたいになれば、、、、
二塁はできるに越した事ないんですが。

あ、もしかして、古田新監督のマネ?・・・なんて。

・ドラフトで、糖尿病の関大・岩田投手が決定。
何と言うか・・・。野球という視点だけじゃあなく、
注目していきたいと思います。頑張って欲しい。

・2段モーションで、能見と筒井駄目だし。
なんでこんな規制するんでしょうねぇ。
若手の即戦力が多い阪神への当て付けでしょうか?
「ベテランなら対応できるけど、若いのは無理だろう・・・イヒヒヒ」
みたいな。
これで、選手生命が短くなったら、恨み買いますぜ、審判。

でも、その反面、審判から「お手本」のお墨付きを貰ったのが、辻本。
そうでしょう、そうでしょう。彼のモーションは、もう美し過ぎますから。
彼には、阪神のエースに育って欲しいですね。
なにしろ、彼は容姿端麗、おまけに坊主で清潔ですから。

もちろん、ウチのエース様への皮肉です。

さて、阪神以外の話題で。

・楽天野村再生工場、早くも駄目。
トライアウトで注目された野村監督ですが、
すでに、楽天の編成いわく、獲得する枠がないとか。
この球団は、いったい何を考えているんでしょうかね。

・・・って、金だけなのは、わかってますけど(笑)。
長くは続かないでしょうね。野村体制。

ま、とにかく来年については、月曜日や阪神ボロ負け試合では、
楽天の試合を見ればいいので、退屈しないですね。
嬉しい限りです。

(嫁は、毎日TVから離れない私を苦々しく見るでしょうが(笑))


[res]

◎三児の父さん、どうもです。

>>常にサボる事しか考えていない私
>私も加えてください。(笑)

了解しました!(笑)。

>私は金本が頭部に死球を受けた場面を思い出しました。
>しっかり押さえ、行くべきでない処で行かせないのも
>監督、コーチの仕事。

最近、野村ノートを読みながら思うのですが、
わが阪神の首脳陣って、全然、仕事してませんね。

自分の「お気に」対する指導なんかは一生懸命ですが、
「練習メニューを白紙して選手に考えさせる」宣言にしても、
手抜きにしか見えない。日本シリーズの戦い方にしても、
何もしてないでしょ、あれ。

一番、成長して欲しい人ですな。

> 巨人のことは放っておきましょうよ。(笑)

もちろん、もちろん。これは桜井に対して言ったつもりでした。
ちょっと端折り過ぎましたね。

> 奥さん、よっぽど恐いですか?

あ・た・り・ま・え です!!!
ま、この話は別の機会にでも(笑)

> 私も“三児の父”として
> “命の大切さ”をしっかり子供達に教えたいですね。

そうですね。難しいことですけどね・・・。
「信用」「安心」という言葉が無くなってしまった、今の日本。
親が考えなければならない事は山ほどあります。ふぅ。

ではでは。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/11/08

野村ノート

「野村ノート」、少しづつ読み進めていますが、
やはり面白いですね。

細かい内容についての感想を述べていくと、
キリがありませんし、売り上げに響くかも知れないので(笑)、
差し控えますが、一言でいえば、「わかりやすい!」です。

この手の、原理原則(哲学?)や、技術を論じる本では、
よく、「流行の技術用語を並べて、悦にいっている文章」
というのが多く占め、なかなか読む気にならないのが常ですが、
ノムさんの文章というのは・・・、何といいましょうか・・・。

例えば、一般的な技術本では、
著者の知識なり経験を、著者だけの表現や小難しい言葉を使って、
一方的に書いていく、という形が多いですが、
ノムさんの場合は、一つの事象を説明するのに、
誰でも解る表現を使って、三次元的に、といいますか、
それぞれ別々の角度から3度説明する、という感じです。

ですから、読み手がどんなレベルでも、
必ず解る表現が一つはあるので、
素直に理解できたり、別の見方に気づかされたりする訳です。

という訳で、冒頭の「わかりやすい!」という感想は、
決して内容が薄いなどという意味ではなく、
むしろ逆であるというのが、お解り戴けたでしょうか。

私も、こういう文章が書けたらなぁ、と思いましたね。

あ、ちなみに、こういう文章を書かれるのは、

「この角度から見る人がいたら、これでは解らないのではないか?」

という発想や、性格によるものもあると思います。

ですから、そういう意味では、いかにも、
「生涯一捕手」のノムさんらしい文章とも言えますね(笑)

また、嫁が酷評した、「企業セミナーみたいな見出し」ですが、
中身は具体的な配球論だったり、シリーズの戦い方だったりするので、
野球ファンの方々は、ご安心を(笑)


話は変わりまして。

漠然とニュースを見ていたら、なんと、
子供に金融の教育を始めるとか言ってました。

人生、金という価値観を植えつけるようです。
夢やロマン、想像(創造)力は、どうでも良いのでしょうか。

そのうち、電車の運転手になりたい子供は、

「夢は、電鉄会社ごと買収して、
免許取らなくても電車を運転できるようになることです!」

なんて、言い出したりして?。
いやはや、恐ろしい世の中になりそうです。

(ま、勝手な妄想ですけど)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/07

訃報、そして・・・

(気の重い話です)

「本田美奈子さん白血病で亡くなる。」

ご冥福をお祈り致します。
38歳という若さで逝かなければならなかった、
彼女の無念さを思うと、胸が詰まります。

・・・実は、私の義姉の旦那の兄弟も、先日、
同じ病気で亡くなりました。

もともと面識は無かったのですが、その闘病の様子を聞いて、
この病気、というか、大きな病気全般に対する、
底知れぬ恐ろしさを感じました。

何が私をそんな気持ちにさせたかと言いますと、
本人の辛さ、苦しみもそうですが、家族に圧し掛かるプレッシャー、
1ヶ月300万円という莫大な治療費に言葉を失ったのです。

せっかく、借金を返して、これから少し楽になるはずだった矢先の発病。

半年の入院で、治療費は、1800万円もの大金に。

家族も正常な精神状態ではいられなかったようです。

家族を襲うのは、故人への悲しみだけではありません。
つらい話です。でも、これが現実です。考えさせられました。

・・・。

そんな家族の話を聞いた後に見る、毒殺少女のニュース。

吐き気がします。

既に、ネットでは実名も写真も晒されていましたが、
入院中の母親に、さらに毒を盛り続けるいう、
この容疑者には、私は何の同情の念もわきません。

これ以上のコメントは自粛しますが、
腹の中に、大きなおもりを抱えた感じがしています。
また、娘の親としての責任も、痛感しました。

以上です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

週末のTV

週末に見た野球関連のTV番組の感想でも。

> NHK総合 23:00-23:45 にんげんドキュメント
> 「阪神四番金本選手8000イニング連続出場肉体の秘密」

金本が試合に出続ける姿は、凄いという形容より、
壮絶という言葉が似合いますね。
常にサボる事しか考えていない私からは、
コメントが難しいです。

ただ、ネットの世界を徘徊すると、日本シリーズ後に増えている、
見当違いな、ライト的※批判を言っている方を見かけますが、
この姿を見れば、己を恥じるのではないでしょうか。

(恥じる心があれば、最初から言わないかも知れませんが)

※ベースボールで言う「ライト」を、野球(漢字)で言うと?

ま、置いといて。

この番組の中で、赤星の言っていたコメントが気になりました。

赤星も骨折を抱えながら出場しましたが、
「昔の阪神と違い、今は、選手自身が行けますと言ったら、
いかせる雰囲気になった」といってました。

なんだか素直に聞けないコメントです。

その選手が、自分の状況を専門的に判っていて、
それに対応できる実力があればいいんですが、
ただ「アニキへの憧れ」だけで出場してしまうという、
アレな選手も中にはいるでしょうから、
スタッフは、余程、気をつかって選手を見ていないと、
大変なことになります。

今季は、島野総合コーチが、「コーチの監督」として、
目を配ってましたから良かったですが、
一昨年の阪神と同じ、鬼のいない状態になってしまった来季は、
嫌な予感が膨らむ一方です。


> スカイ・A 12:45-17:00 プロ野球ベストプレーヤーマッチ2005
> 〜札幌ドーム「甲子園出場選手×甲子園未出場選手」

藤川が新フォームを試したとかいう記事を見たので、
録画をみましたけど、変わってませんでしたね。

その後、記事が「フォーム」ではなく、
「新球」(カットボール)を試したことになっていたのには、
思わず苦笑いでした。
相変わらず、程度の知れた記事が多いのには困ったものです。

あと、阪神でいうと、赤星、今岡、金本が出てましたっけ?
赤星、金本は、さすが、見せてくれました。

でも、今岡は、なんなんですかね。
調子悪いなら辞退すれば良いのに。
それとも、まさか、やる気ない?
とにかく、これで金を稼いでいる
プロらしい所が一つも無かったですね。


[res]

◎三児の父さん、どうもです。

> レフトスタンドで友人と見ていて、守りの深さと言うか浅さが
> 巨人の選手とは全然違っていて話題になりました。

ちょっと前では、横浜時代波留選手が目立ってましたね。
阪神ファンは、彼に「おしりペンペン」された怒りの方に、
気がいって、わからない知れませんが(笑)。

まずは、「気」の持ち方、というか、
野球という仕事の意味から教えないと駄目かも。

そういう意味では、「野村ノート」を読んで実践できれば、
いいんですが。

内容については、まだ読み進めていないので、後日。

ちなみに、うちの嫁は、
「見出しだけみると、当たり前のことしか書いてないけど?」
と言ってました。

その当たり前が、みんな、できてないんだよっ!
という反論は飲み込みましたが(笑)

> ルールなんて少ない方が良いのです。
> そこで規制が多いのは良くないと思うのは私だけ?

そうですね。個性を殺す形なのは特に。
規制なら、オーナーや選手のプライベートにいっぱいかけろ!と、
思うのは私だけ?(笑)

ではでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/04

ここ1週間の主な野球番組(地上波/CS)

【11/04(金)】

J SPORTS 1 22:30-00:00 なにがなんでもタイガース!
虎辞書なる!!05/06あの興奮をもう一度#1
「1973・8・30阪神×中日”江夏豊ノーヒットノーラン&田淵幸一の芸術アーチ特集”」

NHK総合 23:00-23:45 にんげんドキュメント
「阪神四番金本選手8000イニング連続出場肉体の秘密」

【11/05(土)】

スカイ・A 12:45-17:00 プロ野球ベストプレーヤーマッチ2005
〜札幌ドーム「甲子園出場選手×甲子園未出場選手」

【11/06(日)】

GAORA 13:00-14:30 檄!阪神タイガース特番
「阪神タイガース御堂筋優勝パレード2005」

スカイ・A 21:30-22:00 猛虎まるかじり#1「阪神タイガース情報」

【11/08(火)】

GAORA 19:00-21:00 檄!阪神タイガース特番
「完全保存版!2005年岡田阪神ええとこだらけ!!」

【11/10(木)】

スカイ・A 00:00-01:00 アジアAAA野球選手権大会2005
「全日本高校選抜チームが出場した大会の模様をダイジェストで放送」

J SPORTS 2 10:45-15:00 野球KONAMI CUPアジアシリーズ2005
〜東京ドーム「チャイナスターズ(中国)×台湾」

J SPORTS 2 17:45-22:00 野球KONAMI CUPアジアシリーズ2005
〜東京ドーム「ロッテ×サムスンライオンズ(韓国)」

テレビ朝日 19:00-20:54 野球・KONAMI CUPアジアシリーズ2005
〜東京ドームロッテ×サムスンライオンズ(韓国)」

【11/11(金)】

J SPORTS 1 07:00-11:00 野球・KONAMI CUPアジアシリーズ2005
〜東京ドーム「ロッテ×サムスンライオンズ(韓国)」

J SPORTS 2 10:45-15:00 野球KONAMI CUPアジアシリーズ2005
〜東京ドーム「サムスンライオンズ(韓国)×チャイナスターズ(中国)」

J SPORTS 2 17:45-22:00 野球KONAMI CUPアジアシリーズ2005
〜東京ドーム「ロッテ×台湾」

TBS 18:55-20:54 野球・KONAMI CUPアジアシリーズ2005
〜東京ドーム解説・衣笠祥雄 槙原寛己実況・椎野茂

J SPORTS 1 22:30-00:00 なにがなんでもタイガース!
虎辞書なる!!05/06あの興奮をもう一度#2
「1982・7・30阪神×巨人”一振りに懸けた浪花の春球団・川藤幸三サヨナラヒット”」


(ほとんど見れない気がしますけども・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

打つだけではアカンよ

(風邪薬を飲んでいるせいか、文章がまとまりません。ご容赦下さい。)

阪神の秋季練習が始まりましたが、
阪神に限らず、プロ野球界の旬な話題と言えば、
2段モーション(不正投球)の禁止でしょう。

この2段モーション、
もともと野球規則では禁止だったにも関わらず、
何故か注釈付きで許して来たとか。

しかし、野球界の国際化に伴い、そうも言ってられなくなり、
「疑わしきも罰する」というレベルまで、
厳格化しようとしているので、この騒ぎになっているらしいです。

でも、何故、こんなに急にやることになったのでしょう。

国際化の為とは言え、わずか半年足らずで改造しろというのは、
少々無理がある気がします。
最悪、投手生命を絶たれる選手が出てくるかも知れないのに。

っていうか、この規則は力に頼った立ち投げ選手ならともかく、
体全体を使って投げる日本野球の投手には合わないと思います。
ですから、逆に、国際規則とやらを、もっと器の大きなものに変えるよう、
働きかければ良いと思うのですが。

ま、それは無理っぽいので置いておいて、
今回、なぜ急にこうなったのかという点について、
やや腑に落ちなかったので、少々ネットを彷徨ってみました。

すると、どうやら、高野連から
「プロで許されているから、アマ選手が真似して困る!」
と、”強い要望”があったからみたいですね。

確かに、アマ球界はプロよりも活動が国際的ですから、
いろいろな弊害が出てきているのでしょうが、
今回、プロが犠牲を厭わず、アマの言うこと聞いているのは、
少しでもアマ球界に垣根を下げて貰おうという、
媚びに見えますね。

ま、いいですけど。

さて、話は変わりまして、阪神。

島野2軍監督「桜井も打つだけではアカンよ。スローイングや守備の練習もさせていかないとな」

いきなり来ましたね(笑)。

取り様によっては、「今までの育て方が間違っている!」
とも取れる、危険な発言ですが(笑)、そこは島野氏のこと、
誰も文句は言えないし、きちんとやってくれるでしょう。

それに、コーチにも厳しいと思いますので、
これからどんな選手が巣立っていくのか、
期待に胸が膨らみます。


[res]

◎三児の父さん、どうもです。

>“野村ノート”読みました。というより、目を通しました。

お、そうですか。
私はあれから、4、5件回りましたが、
どこでも打ち切れてました。

仕方ないので、ネットで購入しました。
1500円以上は送料無料だったし。

そのうち届くと思いますので、
読んだら感想でも書いてみようかと思います。

ではでは。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/11/02

人それぞれ

木戸2軍監督 涙の退団会見

木戸さん、23年間も阪神のユニフォーム着てたんですね。
これからは、外へ出て、解説者になるのだとか。
喋りの達者そうだし、いい事ですね。
第二の人生、頑張って欲しいと思います。

これで、2軍は島野阪神になったわけですが、
コーチはどうするんでしょうか。
打撃は、水谷氏に引き続きお願いしたいですが、
守備・走塁は、、、。

ま、とにかく、代打専門野手ではなく、
ちゃんとスタメン張れる選手を育てて欲しいと思います。


話は変わりまして、先週の週刊新潮に書いてありましたが、
プロ野球のファン感謝デーを有料にしているのは、
ソフトバンクと、楽天だけだそうですね。
(ファンクラブ会員は無料らしいですけど)

さすが、、、ですね(苦笑)。

日本では、外資に乗っ取られた会社が、
内部の合理化(リストラ)と、目先の利潤のみを追求した結果、
お客さんに、どんどん逃げられて、
あっという間に業績不振に陥ったという話がよくありますが、
そうならない様、気をつけた方が良いと思います。


あと、マリナーズが長谷川を解雇という話題も。

彼は、まだ現役を続けるんでしょうか。
というのも、彼の場合、大リーグというよりも、
アメリカで暮らす事が目的みたいなので、
元大リーグ選手として、どんな人生を歩んでいくのか、
少々興味あるもので。


[res]

◎スリムさん、どうもです。

>昨日発売の週間ポスト、週間現代
>岡田監督、矢野、金本を上げていました。
ま、戦犯としてあげるなら、
選手よりも監督でしょうね。

日本シリーズに向けての戦略が立てられず、
短期決戦での戦術もなく・・・
では負けるのは当たり前。

監督は、「シーズン通りの戦いができれば・・・」
とか何とか言っていたと思いますが、
今、思えば、無策で挑んだってことかも。

> 現代の久万元オーナの記事はよかった。
電車の中吊り広告に出てたので、気にはなっていたのですが(笑)。

>久万氏はオーナーとしては、あまり評価できませんが、
>電鉄の経営者としてはすぐれていたのかと思いました。
そうですね。阪神ファンからは、何かと批判されるようですが、
もともとファンの立場で語るという方が無理だし、
経営者として言っていることに矛盾はないと思ってました。
ただ、今さら言っても遅いという気がします。

> 外様はいろいろなところへ頭をさげて、非常にしんどいようです。
もう隠居したと思ったのに、まだ自分でやるつもりなんでしょうかね(笑)。
しかし、次の監督の話が出るなんて、なんか怪しいですね。
球団内に、そういう声があるのかな。

> Dの野口、必要ですか?
来年、すぐいるかどうかは判りませんが、
再来年、欲しくなっても手遅れです。
それを考えると、獲得しておいて損はないかと思います。


◎三児の父さん、どうもです。

>>まさか、自分が降格することで…
>ってのは考えすぎだと思いますが。

夕刊紙チックに考えて書く方が、自分でも楽しいので、
「考えすぎ」の部分は、さらっと流しといて下さいませ(笑)。

(とか言いつつ、最近は普通のコメントが多いかも)

久慈選手ですが、合同トライアウト受けますかね。
なんでも、ノムラ楽天の初仕事になるらしいですから、
要注目です。

ではでは。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005/11/01

2軍なら監督できるんですね。

衝撃!木戸2軍監督が電撃退団

なんでも、島野氏を2軍監督にするから、
コーチに降格すると言われたとか。
以前も、1軍ヘッドの座を、島野氏に取られているので、
我慢の限界だったんでしょう。

まぁ、修羅場の数では、島野氏の方がはるかに上ですから、
この体制に、もちろん不満はないのですが、
体調不良で1軍ヘッドを辞めたのに、
2軍監督なんてできるんでしょうか。

変な話ですね・・・。

まさか、自分が降格することで、
岡田監督に悪い成績を取らせ、
契約切れと共に、星野監督の復帰というシナリオ
があるとか?

まさかねぇ。


[res]

◎三児の父さん、どうもです。

・城島捕手FA宣言

>レギュラーを保障された契約なんてありえないと思います。

これを聞いた時に思ったのですが、
城島選手は、余程、昔から準備していたのかと思いました。

実は、こっそり英語の勉強を重ねていてペラペラになってて、
大リーグ中継を見て研究し、これならやれると確信しているとか。。。
そんな感じに見えました。
あるいは、既に目処がついているのかも知れません。

> 岡田監督ではあのバントと守備を生かしきれない

川相みたいに中日に拾われたりして。
あ、一度切られてるから、それは無いか。
となると、やはり、ノムラ楽天に行くのでしょうか。

田尾前監督には悪いですが、来年の楽天は、
オモシロそうです。

ではでは。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »