« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005/05/31

5/30 楽天交流戦ほか & [res]

まず、はじめに。
先日の阪神2軍vs三菱重工神戸について、メール戴きました!
三菱重工神戸は、とても若手と1軍半が敵うような相手ではなかったようです。
実力からいっても、精神的なものからいっても。
でも、完封はねぇ・・・。木戸監督には、守備育成も含めて、注文したいですね。
一般報道では判らない細やかな情報、助かりました。ありがとうございます!


さて、昨日の楽天との最終戦、録画もしてなかったので、
朝、駅ホームの売店でデイリーを買おうと思ったら・・・

なんと、売り切れ!(ありえなーい)

阪神の快進撃に、関東の潜在的虎ファンが、
またまた目を覚ました模様です。。。

スポーツ新聞買う為に、買った切符を反故にしてまで、
改札を出ることもできませんので、本日は、帰ってから見た、
9回裏1死1塁からのskyAと、スポーツニュースを見て感想を。

・久保田

9回、既に4点差あったのですが、この日の久保田もいっぱいいっぱい。
何が悪いんでしょうね。球速は出ているんですが。
やはり、キレですかね。確かに、キレを感じる直球は、少ないですもんね。
打たれた後の直球は、よくキレている印象がありますが。(ダメじゃん)
あと、変化球も曲がりが大きすぎる様な気もします。
ここら辺は、やはり力みなんでしょうか。
まぁ、「慣れればいける」という意見もあるかと思いますが、
私は、その前に、ぶっ壊れる気がします。今の使い方だと。

で、藤川のストッパー転換案ですが、
失「点」続き久保田、配“転”の危機
これを読んで、7回藤川もありだと、妙に納得しました。
夕刊フジは、やはり面白いですね。他紙と比べても。
“名将”仰木、“迷将”堀内の違いを比較!!
こんなのも、ありましたし。

・今岡

やはり肩が強いと、いいですね。
久保田は、今岡が刺したダブルプレーで救われました。


さて、あとは、試合終了後のダイジェストと、ニュースから。

・赤星、藤本

阪神の1、2番が機能するかどうかは、赤星が二塁、三塁にいけるかどうかで、
決まってきますね。なぜなら、藤本は、

高めの球に手を出してフライを打つのが大好きですから♪

いや、まじで。
そういえば、赤星は日曜日の試合で二塁に滑り込んだ時に、
E酒井との接触で足を気にしてましたが、大丈夫なんでしょうか。
守備で思いっきりダイブして捕球する映像が流されてましたが。

・桧山

力んで引っ張る癖が無くなってきた様ですね。
昨日はセンター前に軽く打ってタイムリー。
彼は、遊撃の頭を越す感じで打っている時が一番良いですね。

・金本

この時期に首位打者???後半、大丈夫なんでしょうか。
もしかして、鍛えている内に体質が変ったとか?
ま、とにかく、左方向にあれだけ強い打球(二点タイムリー)が打てる、
技術とパワーは、素晴らしいの一言です。
もしかして、三冠王、狙う気かも?。。。

あと、skyAが放送終了直前に、モー娘。の曲にのせて、
ファインプレーとかをもう一度流してたので、それを見て。

・鳥谷

二つもファインプレーが流されてました。
前にも書きましたが、本当に人工芝のプレイは良いですね。
とにかく横の動きと、捕球してから投げるのが速い!
次は、土のグランドでの前へ出るプレイも期待します。

・楽天のファインプレー

楽天のファインプレー(守備)として放送していると思うんですが、
なんか、阪神のダサいプレイ(打撃)だった気が。
一瞬だったので、どことは言えないんですが、「あ、ダサ」と思いました。

・ニュースを見て。

阪神がセリーグ首位ということもあって、「貫禄勝ち」とか言われてましたが、
個々の選手に関しては、実績も体型も楽天の方が貫禄勝ちでしょう。
ま、体型は冗談ですが、貫禄なんて無いですよ。岡田はまだ新米ですし。

あと、下柳が75球で交代したとか。まぁ、6回無失点なら上出来ですか。
早いっすねー。まぁ調子は良くなかったみたいなので、
心身ともどもスタミナ切れしたのかも知れません。
あ、もしかして、中5日ぐらいで、回す気なのでしょうか?
とにかく、次回登板も、期待したいですね。


・・・えー、試合見てないのに、結構、書けましたね(笑)
これなら、ダイジェスト見れば、デイリーぐらいの記事なら、書けrxxx、
いや、なんでもありません。


[res]

◎ 三児の父さん、どうもです。

> 同じコースから落とされるとそれが残像で残って、
> 結果甘いコースのストレートでも見逃してしまう。
> その出し入れが絶品なのだそうです。

うーん、なるほど。判りやすい解説です。出し入れって、色々あるんですねー。
球速や凄い変化球がなくても、「術」で完封できる。
そこら辺が野球の奥深さ、というか面白さですね。

>> そうそう、デイリーで、藤田平氏が、「試合運びのまずさが出た」と、
> でも、あんたが言うな、とも思いませんでした?

確かに(爆笑)・・・いや、あの頃は、笑い事では無かったですね。

> 話題作りはさすがの巧さ=メディアへの露出がある
> =スポンサーがつく=選手の生活も楽になる
> =選手が集めやすくなる

おまけに、ダブルスチールして相手を揺さぶり、
そのスキにホームを付いて、サヨナラ勝ち。
欽ちゃん、ただの芸能人では、ないですよね。
これをキッカケに他の著名人も動いて盛り上げてくれると、
楽しいんですが。

あ、そういえば、井出らっきょが、マネーの虎で資金をGETして、
野球アカデミーを作ったとか。要注目です。

> あと、四国アイランドリーグの観客動員が
> 嬉しい誤算(by石毛GM)だそうで、

最初は物珍しさもあるでしょうから、良い質で継続するように、
他のプロ野球OBも、しょうもない解説ばかりしてないで、
たくさん動いて、野球界を盛り上げて欲しいものです。

> 満塁ホームランを打った里崎が勝ち投手の渡辺俊とともに応援歌を歌ったそうで、

あぁ、ニュースで見ました。
ライブをするというので、楽器でも演奏するのかと過剰な期待をしてしまいました(笑)。
日ハムのヒルマン監督は、ファン感でアコギを弾いていたので、ぜひやって欲しいですね。

> メジャーでも試合前に児童施設に選手が行ってトークショーみたいな
> イベントをやっていたりしますしね。

最近の選手会は、結構、動いているみたいです。
「夢の向こうに」でアマとの垣根も低くなってきてますし。
せっかく、こういう流れを作ったので、さらに膨らませて欲しいですね。
古田が引退したあとも・・・。

ではでは。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/05/30

楽天戦

なんと、今日、楽天戦あったんですね・・・。
もっと後でやるのかと思って、油断してました。
録画もとってません。

おまけに、先発が、下柳vs紀藤。

しぶすぎぃー

熟練の投球術、見たかったのに。残念です。


で、昨日の試合ですが、能見がボコボコに打たれてましたね。
調子悪いだけの話なんでしょうか。
もしかして、楽天が能見攻略を見つけていたとしたら、
当然、他球団も真似するので、これから厳しいことになりそうですが。


そうそう、デイリーで、藤田平氏が、「試合運びのまずさが出た」と、
モロ岡田批判してましたね(笑)。どうなることやら。

ちなみに、私もそう、思います。

で、岡田といえば、すっかり完治した橋本投手を、
一日だけの為に仙台呼ぶのもなぁー
とかいって、登録を明日にしたとか?

試合をナメてますね

あと、観ている時に、ふと思ったのですが、
江草って、このごろ、球離れが早くなっている気がします。
デイリーにも球をリリースする瞬間の写真が掲載されていましたが、
前は、もう少し前だったような。
そろそろ疲れが出てきているのでしょうか。

話は変わりまして。
この土日、欽ちゃん球団が、結構、報道されてましたね。
思ったのは、欽ちゃん、ぱっと見ると、笑顔なんですが、

目が笑ってません。

おーこわい。というか本気度200%ですね。
来年が、楽しみです。

ではでは。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/05/27

福原オリックスを完封!、2軍交流戦ほか & [res]

昨日の試合、見事でしたね。福原完封、打線は10得点。文句なし。

昨日は、結構、早く帰ったのに、既に、終盤。
結局、眠い目をこすって、skyAの再放送を
ちょっと見てしまいましたよ。

それにしても、48試合で、今岡、打点49、金本打点46 って凄いですね。
そろそろ、「あっぱれ」下さいよ。>TBS (今週は、楽天の3タテかなぁ。)

藤本おっとっと…曲芸キャッチ!

これ、本当に藤本らしい、プレイでした(笑)
こういうボケも、彼の人気の原因なんでしょうねぇ。
阪神はマジメな選手多いですから。

マジメといえば、2軍でリハビリ中の橋本。
「チームに迷惑かけて申し訳ない」
とか言ってるらしいですね。さすが社会人。

でも、そんな事、気にする事ないんですよ。
怪我は、使いすぎた首脳陣が悪いんですから。
これから何人、犠牲になるか・・・。

あ、2軍と言えば、辻本が登板するハズだった、
三菱重工神戸との試合ですが、なんと、

阪神2軍、8対0で完封負け!

だそうです。いかんですなぁ。
三菱重工神戸が、かなり強いチームなのかも知れませんが、
プロとして恥ずかしいですなぁ。
この結果じゃあ、選手はともかく、木戸監督の手腕に疑問を抱きます。
今まで、あまり注目したこと無かったですが、
ちょっとチェックした方が良いかも知れませんね。

そうそう、話はズレますが、この試合結果、Web上に全然ありませんでした。
ファームの公式戦では無いので、一般的な所には掲載がないし、
日本野球連盟のサイトは、交流戦は2003年から更新してませんし。
やる気ないんでしょうか?(まさか、プロへのあてつけ?)
結局、三菱重工のファン・サイト等を含めて、色々渡り歩きました。

そんな中、気になるコラムを発見。

プロ・アマ界の断絶は米国の意向だった。

断絶は、柳川事件が原因じゃあ、なかったんですね。
しかし、もう何十年もたってるから、そろそろ変えて下さいよ。ほんと。

さて、その他の話題。

18得点!欽ちゃんコールド発進

順調ですね。まぁ、それはいいんですが、
我らの片岡選手が、マネージャーって何???
それに、このコメントは、どういうこと?

「この前(副島)孔太さんにシチュー作ってあげたんです。だからホームラン出たの」

なんじゃ、そらぁぁ!!!そのシチュー食べたixxx・・・いやいや、
何で野球の話題で出てこないんでしょうか?

欽ちゃんは、こんな話題作りの為に入団させたのでしょうか?
このまま、彼女の才能が埋もれるんじゃあないかと、とても心配です。

3連敗…G試合後にゴタゴタ

Gキャプラー、腰痛で使い物にならないのに、
またまた2軍に落とせない契約らしいとか。
代わりに落とされる、絶好調の矢野選手(よく知らないですが)
お気の毒。楽天いったら?

落合監督「楽天さんありがとう」

呆れて、物が言えません。格好わるぅ。

それでは、彼に、もっと感謝されるように、
コテンパンにしてやって下さい。<パリーグの方々。


[res]

◎ 三児の父さん、どうもです。

> 向こうのサイトで良いアドバイスを頂けたみたいで、
ええ、アコギを自分でメンテなんて考えても見なかったので、
目からウロコでした。メンテ・サイトとかも見つけたので、
時間が出来たら、ピカピカにしたいと思います。

> 家に帰った時点で既に緊迫感ゼロの4回表。
> 理由はそれだけ(笑)。

贅沢っすね(笑)。
私は、久しぶりの完勝で、肩こりがほぐれました♪
ま、とにかく、福原はよくやりました。
久保田も中8日ぐらい空けた方がいいかも?

ユニフォームについては・・・選手はともかく、ファンの為に、
あれを大々的に売り出すべきだと思います。(似合う自信アリ(笑))

ではでは。

| | コメント (3) | トラックバック (3)

2005/05/26

5/25 オリックス交流戦 ほか

仕事場を出る前に速報を見たところ、なんと、オリ5−1阪神。

また井川か・・・。

今日のゲームも興味なくなり、1時間半掛けて帰途へ。

あ、話はズレますが、通勤に片道1時間半というと、
田舎や関西の知り合いには、よく信じられないとく言われます。

でも、この往復三時間って、一人で読書したりネタを考えたりするには、
結構、良い時間なんですよね。
せっかくTV付き携帯を持っているので、本当は中継を見たり、
ラジオを聞けたりできるといいのですが、
なにしろ地下鉄が多いので、そこが少し残念。

・・・・あ?。もしかして、

路線を替えればいいだけ?

これは、気付きませんでした。今度からはそうしてみます♪(笑)
(ま、どうせ放送されるのは、巨人戦だけですけどー)


さて、話を戻しまして。
家に着き、しばらくして飯を食べる時に、ふとTVを付けたところ、
なぜか藤川が投げているではありませんか。

は???

丁度、放送切り替えの時だったのか、skyAは副音声のみで、画面表示無し。
イライラしながら、得点表示されるのを待っていると、
なんと、オリ5−6阪神で、大逆転してるではありませんか!!

というわけで、7回から観戦を始めたのですが、
まさか、あんな試合になろうとはねぇ。
結局、7,8,9,10,11,12・・・仕事から帰ってきて、
6回分も野球が見れました♪ いやぁー満足、満足・・・

な、わけなぁーーーい。

久保田、いかんですなぁぁぁ。
この前、ソフトバンクの首脳陣に、
「去年の藤川を見た時点で、うちなら抑えすると思ったけど???」
とか言われてましたけど、ちょっと、どうにかしないとマズイですね。

このままでは、野手も投手も、そしてファンもストレスが溜まってしまいます。
確かに、ここにきての方向転換は、歪みを生みますが、
何とかして欲しいですね。
久保田と心中するには、彼は、まだ青すぎる。。。

話は変わりまして、阪神の手塚オーナー。
今年になって、既に七回も観戦し、3勝2敗2分だそうです。
昨日も最後までバックネット裏で観戦し、
「本当にいい試合でした。来週も来ます!」とコメント。
現場も幸せですね。こういうオーナーに恵まれて。
まぁ、その分、シビアな要求をされそうですけども。

で、結局、セ・リーグの他球団が全部負けて、
引き分けたのに、0.5差付けたとか。
不思議ですねぇ。交流戦。
ま、阪神にとっては、かなーりプラスに働いているので、いいですけど。

昨日も、12回ウラに、「菊地原vsシーツ、金本、町田」という、
なんとも堪らない元広島対決も見れた事ですしね。

あ、あと、オリックスの加藤投手、凄い球を投げてましたねぇーーー。
(顔を見て、一瞬、鳥谷の兄弟???とか思いましたが(笑))
あのキレで150kmをバンバン超えて、強烈に落ちる、
140kmぐらいの、ナックルカーブ。いやぁー知りませんでした。

パ・リーグの選手も注目されて、良いことですね。

ただ・・・金持ち球団が、「こんな投手いたんだぁー」とか言って、
金銭トレードを連発し、球界をめちゃくちゃにしそうなのが心配ですが。
(↑常に、後ろ向き思考なワタシ?)

さて、昨日の日記に書いた、2軍交流戦での、辻本登板。
なんだか「張り」があるとかで、登板回避だとか。
何をしとんじゃあ、2軍のコーチはぁぁぁ。
ファンが楽しみにしてるのに(私だけ?)、
ちゃんと調整して欲しいものです。

えー、その他の話題として、目を引いたものを、いくつか。

・松坂、7試合連続完投で、勝利!
やっぱ、エースっすね。松坂は。
結婚して奥さんが悪く言われないな為にも頑張っているんでしょう。
感動します、単純に。

あ、西武と言えば売り出し中の中村。
また、本塁打打ちまくったとか。
やはり、ただのデbxxx、大きい選手じゃあなかったですね。

・井口、大リーグで大活躍
松井カズオがパッとしない今、日本の内野手の素晴らしさを
見せ付けるのは、彼しかいません。頑張って欲しいです。

あ、大リーグで思い出しましたが、先日書いた、野球小僧に、
大リーグのスカウトの覆面インタビューが載ってましたね。
非常に興味深い話でしたので、引用します。

アメリカの野球は、まず野手優先。指名もそう。
日本では素晴らしい素材の選手は、投手になるが、アメリカでは遊撃手。
コンバートも、日本みたいに投手から野手になるなんて考えられない。
反対に野手が、投手にコンバートされるのは、よくあること。
スカウトも、選手を見るポイントは、
打撃技術、打撃パワー、守備力、スピード、肩の強さの順。

だ、そうで・・・。

だから、あんな選手達が揃った、大味の野球になるんですねぇ。
守備や投手は後回し。なるほど。やっぱ、日本野球は、最高ですね。
ま、でも、大リーグが、こんなんだから、日本の投手も野手も、
活躍できるんでしょうけど。

ではでは。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/05/25

オリックス交流戦 & [res]

えー、色々とUPする内容を書いていたのですが、
ちょっと目を離したスキに、なんとPCが落ちてまして・・・。

はぁ・・・。

さて、気を取り直して、昨日のオリックス交流戦。

元阪神の北川と、久保投手コーチに教えられたJPに、やられたそうで。
まぁ、4安打じゃあ、勝てませんよね。

私は、9回表から見ました。
そう、牧野が投げている所ですよ。
しかし、1安打3四死球1失点って・・・(苦笑)
いくら150kmを計測したからと言って、これはねぇ。

彼の場合、もう球速は犠牲にしてでも、
制球とキレのある球が投げられる様に、
投げ方を変えないと、キツイと思います。

あと、杉山は、初回だけで後は良かったみたいですが、
こんなのは、よくある事ですから、次も頑張って貰いたい、
というだけですね。

打撃陣ですが、鳥谷って、3割打者なんですねー。
よほど、パリーグの水が合うのでしょうか(笑)。
それとも、2年目にして、花開いた?

タフガイ鳥谷、図太さ段違い…フィジカルもハートも

ま、一番は、この記事に書いてあることでしょうかね。


また、スペンサーは、見事ですね。
前々から日本向きと推薦する声はあったのですが、
やはり、事件があったので敬遠したんでしょうかね。
とにかく、阪神は、良い選手を獲得しました。


話は変わりまして、阪神の2軍。
いよいよ、あのワンダーボーイ、というか岸和田少年愚連隊の辻本が、
26日?社会人との交流戦にデビューするみたいですね。
非常に気になります。みたいなぁ。


[res]

◎ 三児の父さん、どうもです

・浜中の1塁コンバート

> 虎鼓さんよりは浜中の外野守備を評価しているので、

4年ぐらい前、西武第二球場で2軍の試合を生で見たんですが、
その時の外野が、ライト浜中、レフト桜井でした。
正直言いまして、球の追いかけ方は桜井の方がマシでした。
観客はライトにフライが上がると、「おぃおぃおぃおぃ・・・(捕球)・・・ふぅ〜」
と、みんなハラハラドキドキしてました。

ただ、獲ってからの対応は、今度は桜井の方がイタイ内容で、
まぁ、どっちもどっち、でした。

それからは、浜中の守備を追っかけることも無かったので、
どうなったのかわかりませんが、多分、上達したのかも知れませんね。

・今岡、今、無理する事に何の意味が???

> 少なくとも次の楽天戦あたり、今岡、シーツ、矢野は
> 控えに回して他の選手にチャンスを与えた方が良いと思います。

全くその通りですね。

>> 秀太を落として、彼を上げてはどうでしょうかね。
> まあ、彼は足のスペシャリストですから。

いやぁ・・・正直言いまして、彼には盗塁のセンスあると思えないのですが。
スペシャリストという意味では、タイム的にも赤星を上回り、
2軍で盗塁15個、しかも、首位打者で、強肩で堅実な外野守備、
という、揃ろいまくった赤松選手が、断トツの一押しです。
ま、秀太に関しては、評価が非常に分かれる選手ですから(笑)

> で、改めて矢野。バッティングの状態が悪すぎます。

そうですか、、、この所、彼の打撃姿を見れてないので、
わかりませんでしたが、そんな状態だと、休ませた方が良いですね。

・牧野
> 橋本のピッチングを参考にして欲しいものです。
上でも書きましたが、ほんと、そろそろ変って欲しいです。

・球児
いやもう、彼には、ほんと、怪我しないように早めに
「疲れたー」と首脳陣に主張して欲しい、というぐらいです。

ではでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/24

デイリー1面・・・ほか (編集済)

今日のデイリー1面は、

完全復活へ「一塁・浜中」浮上

・・・。

1面にするほどの記事でしょうか?

いや、まぁ、それぞれ価値観は違いますからねー。

で、浜中の1塁コンバートについてですが、
桜井と双璧を成す、あのイタイ外野守備を見てしまっては、
ドンドンやって、適正を探して下さい、としか言えません。

なにしろ、空きは右翼のみ、手術した肩の具合もある、、、
そして、何より、あのスローイングでは、とても勤まりませんから。。。

ところで、岡田監督は、「三塁もやっとったし・・・」とか言ってましたが、
高校時代は投手じゃあなかったでしたっけ?
野村監督時代の話でしょうか。

どちらにしろ、「やった」というレベルじゃあないと思います。
あまり、変なプレッシャーを掛けない方が。


三塁と言えば、今岡。

今岡、ケガ押して活躍にホメられた

今、無理する事に何の意味が???
全くもって、判りません。早く抹消した方が良いと思いますが。

で、替わりとなると、一番手は関本ですが、今お疲れみたいなので、
沖原あたりになるでしょうか?

・・・・もしかして、強肩強打の三塁手って、阪神にいない???

マズイですねぇ。これは。


次に。
阪神が、昔と変った点で、まず上がるのが、フロント。
こんなコメントでも、そのニオイを感じます。

牧田社長「一番いい状況では」

この中の、「ホームランは少ないが得失点差でいいところにつけている。
一番いい状況ではないかなと思う」という部分。

勝率とかを言うなら判りますが、得失点差って・・・
昔のフロントでは考えられない単語です(笑)。
ほんと、進歩しましたね。これもノムさんの教育からかな。


さて、今日から始まるオリックス戦ですが、
チケットが余っているそうですね。

合併で色々ありましたから、
やはりイメージが悪いのでしょうか。
あるいは、新鮮味無いからでしょうかね。

ま、仕方ないことですが、
オリックスは、交流戦で凄い勝率。
こういう時こそ、応援が必要なんですけども。。。


デイリーの鳴尾浜情報で特集されていた、藤原。

水谷打撃コーチに言わせると、
かなり技術が上がっているとか。

入団から、方針も決められ無いまま、
ユーティリティ扱いをされていた藤原。

この前は、せっかく1軍に来たのに、
ほとんど使わずに落とされました。

そろそろ、いつまでたっても打撃が向上しない、
秀太を落として、彼を上げてはどうでしょうかね。


最後に、野球の話題ではなく、また(笑)、女子ゴルフ。

18歳クリーマーが最年少優勝

こんどは、アメリカで、スーパー高校生の出現だそうで。
野球界も頑張らないと。

そういえば、欽ちゃん球団に入った、片岡選手、どうしてるのかなぁぁ。

ではでは。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/05/23

書き忘れの話題

○オリックス吉井、40歳で勝利!

同世代として大変嬉しいですが、
42歳完投の工藤の後だし、やや影薄いか。


○浜中、代打三塁打で二点タイムリー

でも、試合後に、

「コーチからカーブあるとは聞いてなかったけど、うまく打てました♪」

と、さわやかにコーチ批判(笑)。

まだまだ甘い体制みたいですなぁ。


○アジア野球選手権、連覇!

もっと騒いでも良いと思いますけど。

(小さいのはデイリーだからかな?)

日本はともかく、特に、
中国が三位になったのは凄い進歩ですね。

これからが楽しみです。


○宮里藍2週連続V!

女子ゴルフ、盛り上がってます。

おまけに、諸見里アマがなんと三位!、凄過ぎ!

既に次世代スターが世に出るのを待っているゴルフ界。

見習うべきでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソフトバンク交流戦 & [res]

1戦目はメタメタだったみたいですが、
2、3戦目は快勝だったようですね。

今まで、最初から最後までTV中継が見れなかったのは、
オープン戦以外、初めてだったので、とても不満が残りました。
(おかしいなぁ。。。番組表にはあるのに。。。)

という訳で、結果しか判らないので、
コメントとしては、勝ち越して良かった!
以上です。

・・・それだけじゃあ、面白くないので、現在の投手一覧から、感想を。

【1軍戦力】
29 井川 慶 3.36
28 福原 忍 3.17
42 下柳 剛 1.59
14 能見 篤史 4.74
16 安藤 優也 3.89
18 杉山 直久 2.52
22 藤川 球児 0.91
54 ウィリアムス 2.91
30 久保田 智之 3.20
26 江草 仁貴 1.50
17 ブラウン 3.38

【降格】
13 中村 泰広 9.00
19 筒井 和也 6.00
21 吉野 誠 3.00
47 佐久本 昌広 36.00
59 ダーウィン 18.00
40 桟原 将司 100.00

【故障・調整中】
34 橋本 健太郎 1.54
15 太陽 6.00
20 金澤 健人 -
37 三東 洋 -

【未確認】
35 牧野 塁 -
25 前川 勝彦 -
36 中林 佑輔 -
48 石毛 博史 -
49 新井 智 -
56 田村 領平 -
61 辻本 賢人 -
62 玉置 隆 -
65 水落 暢明 -
67 伊代野 貴照 -

比較的1軍を経験している金澤と三東の故障、
それから、桟原と吉野の不調が痛いところですかねぇ。。。
あと、使えそうなのは、牧野(今、一軍に上がってますが)、
石毛、伊代野、前川ぐらいでしょうか。

個人的には、田村が見たいですが、いやー、まだまだ、
チャンスを与えて、試すべき選手は、いますね。
この所の登録・抹消は、それもあるんでしょうな。

とにかく、早く目処を立てないと、
「そして誰もいなくなった・・・」
という状態になりかねませんからね。

[res]

◎ 三児の父さん、どうもです。

> 一昨日はあまりのボロ負けに、
夕刊フジに書いてありましたが、この日、安藤を引っ張りまくる事で、
他の中継ぎ陣を休ませた、とか書いてありました。捨て試合にしたようですね。
ただ、それでも、江草は投げていたみたいですが。

> TX系は個人的に嫌う要素が多く、解説が江夏でなければ見ない
TV中継されているだけで、羨ましいです。
関東でも、せめてラジオでやってくれればいいのですが、やはり巨人中心ですし。。。
でも、一番オイシイ所で切られるのは、余計、辛いかも知れませんね。

> ただ66球で先発・下柳を降ろすか?
なるほど。確かに、岡田監督は気を使い過ぎって感じもしますね。
まぁ、歳が歳だけに、1年通して投げて貰う為、というのは分かりますが、
その為にイキのいい若手投手が潰れていくのは、本末転倒ですから。

打線については、ちょっとシーツを休ませてやれば、と思います。
スペンサーか、町田あたりを一塁で使えれば、面白いのですが。

審判については、もう、何と言っていいのやら。。。
上の人たちは、よっぽど審判団から美味しい目にあっているのでしょうか。
何も改善されない、この体制には、ほんと呆れます。
それで、賃金交渉だけは、強烈にやるんですから。。。

ではでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/20

[野球] 西武交流戦 & [私信] & [res]

なんと西武に勝ち越し、中日と同率首位に。
良い方に裏切ってくれたので、嬉しい限りです。

でも、どちらかというと西武の方が、甲子園の雰囲気に、
飲み込まれてしまったという感じもしましたね。
昨年の日本一チームとは思えない様な、
ちょっと地に足がついてない野球の様に見えました。

それにしても、あの松坂に、同い年の杉山を当てるとは。
(個人的には、松坂vs井川 も見てみたかったですけど)

まぁ、勝ってなによりでした。
これで、杉山も自信を付けて、活躍できるでしょう。
しかし、MAX150kmとはねぇ。
前にも書きましたが、このところ、球が速くなる投手が目白押し。
フォロー体制がうまく回っているんでしょうね。

他球団から、たくさんのオファーが来てそうです。

ただ、豊富なだけに、「我慢して使う」「大事に休ませながら使う」という事を、
監督は考えてないのかも知れませんので、選手のみなさんは、
自分の身は自分で守って下さいませ。

ところで、井川ですが、また調子が逆戻りしたみたいで。
ゲンを担ぐ意味でも、野口と組ませれば、良いのに。
矢野も左手の打撲を押してまで、無理しなくて良いと思います。
もう歳なんですから。

さて、話は替わりまして、相手の西武について。
今まで、ロクに見たことなかったので、新鮮でした。

まずは、片岡。彼はルーキーなんですね。
あの粘りの効いたバッティングと守備、驚きました。
また、バントの時、まず右手一本でバットを持ち、
バランスを計ってから構えるのも興味深かったです。(失敗してましたが(笑))

あと、中村。なんですか、あのデb、、いや、大きな体は。
こりゃー当れば飛ぶってだけの打者かなー
と、思ったのですが、いやいや、打席を見てビックリ。
なんという柔らかい体の使い方、そして球際の強さ。
良い意味での、相撲取りみたいでした。

それから、捕手、細川のスローイング。
参りました。速いの何のって。
あれじゃあ、よほど投手がトロくない限り、走れませんね。
さすが、捕手出身の監督が見込んだ選手。
いいもん見させて貰いました。

最後に西武の投手陣。
みんなフォームが個性的で、楽しめました。
私も固定観念に囚われないようにしないとなーと、
変に感心したりして。


さて、今日からソフトバンク戦です。
あの日本シリーズの雪辱を晴らすという意味でも、注目の戦いですが・・・

私の加入しているケーブルTVでは、放送しません!!!

ありえな〜い。

という訳で、週末は嫁が仕事が忙しいので、代わりの子守と、
ギターいじりに終始しそうです。
ではでは。


[私信]

> とある方
コメント戴き、ありがとうございます♪
いやいや、あそこは、今、最下位ですから、十二分に言えると思いますよ。
ただ、ふと思ったのですが、、、もしかすると、あそこのスカウト達は、
「いくら頑張って獲得しても、結局、使われる選手は「目玉」だけで、
あとは数年後にみんな退団するだけなんだよ。
補強は、FAと、他球団のお下がり選手を、球団が勝手に獲るしね。」
なんて、ヤケになってるのかも知れません。たんなる想像ですが。
ではでは。


[res]

◎ 三児の父さん、どうもです。

> 個人的考えとして“やったら出来る”は大嘘で、
> “出来るならやれや”と思う訳です。
あたたた、何だか私に言われている様で、耳が痛いです(笑)。
それは兎も角、数値で測れる身体能力だけでなく、
練習への姿勢、頭脳といったものも重要な要素となるので、
アマチュア選手の評価は慎重にしなければ、と思った次第です。

> それなら、スカウトは取りっぱなしでいいということになりますね。
上にも書きましたが、そんな感じですねー。
建前論ではなく、もっと正直な話も聞きたかったんですが、
やはり生活があるということで、無理なのかも。

>育成で一番凄いのが広島ですね。
>今のご時世で契約金に金をかけずにきっちり育てようという
>コンセプトがしっかりしています。

それだけに、選手を広島に入団させるのも難しいようですが、
また、それが遣り甲斐にも繋がっているそうです。
ほんと、「スカウト」って感じの方でした。

> 仕事としては別かもしれませんが、有機的に連携しないと
> チームにはならないと思うのですが。

もちろん、もちろん。どちらも、チームを強くする事が目標ですが、
アプローチの仕方は、全然違うということですので。

> 打線に“福原を勝たせたい”という気持ちが強すぎるように思いますねえ。

その結果、「チャンスがピンチ」なってる打者が・・・。
もうちょっと、我が道を行く、という選手がいても良いかも知れませんね。

> なんとなく勝ち、なんとなく負けている。
> そんな感じがしてなりません。

そうですね、まぁ、交流戦ということで、今は、もう何もかも初めてで、
選手もファンもおっかなびっくり状態ですから、ある程度は仕方ないのかも。
ただ、本来の戦いに戻った時、まだそんな戦いをしていたら、
あっという間に、奈落の底でしょう。。。

ではでは。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005/05/18

[野球] 西武戦 & 小僧 & [res]

昨日の西武戦ですが、予想通り、「あわや完封」でしたね。

私は、9回ウラのシーツの本塁打からしか見れなかったんですが、
結局、一番、盛り上がった場面だったみたいで。

それにしても・・・。

月曜日に、岡田監督や、正田打撃コーチが、えらい大口叩いていたので、
イヤな予感したんですけどね。案の定でしたね。

「今は150kmぐらい珍しくないからな。松坂いけるで」 とか、

「パリーグは、打者の弱点じゃなく投手の良い球を投げさせる配球だから、なんとかなる」 とか。

つまり、その「良い球」に、全然、対応できなかったという訳です。

また、今日の新聞を見ると、「イメージと全然違ってたー」とか、
「あんなシンカーは知らなかったー」と言っているコメントが報道されてますが、
もう、この時点で、今週の負け越しは決まったようなもんですね。

準備不足。

それで、あんな大口叩いて、火に油注いでいるんですから、岡田阪神らしいです。


さて、話は変りまして。

先日、とある所で、「野球小僧」のスカウト特集が面白い、
というのを読みまして、さっそく買いに走りました。
(確かに表紙は似てませんでした!(笑)>とある方)

残念ながら、阪神のスカウトは、取材を受けなかったみたいですが、
なかなか表に出てこない人達なので、それぞれ、とても興味深かったです。

ロッテの編成部長が「週刊ベースボール」の元編集長だったというのに、まず驚き。
ただ、スカウティングについて語っている内容は、まぁ、野球好きなら誰でもわかるというか、
なんだか頭デッカチな感じでした。やはり現場のニオイがしなかったです。
ま、これはこれで役割分担なので、組織としては面白いと思いますけども。

あと、23年間?Aクラスを維持している、常勝西武のスカウト。
猛烈に練習をする(できる)選手と比べたら、センスだけの選手なんてハジキ飛ばされる、
という意見が心に残りました。

巨人については、何か違和感がありました。
普通なら、球団の状況がこうだから、こういう選手をとる、という言葉が、
出てくると思うんですが、それがあまり無いんです。(そこが聞きたかったのにぃ)
そんなの関係なく、あくまでスカウトは、選手のどこを見て獲っているという話に終始してます。

まるで、今、強くないのは育てられない、使えない現場が悪いからだよ、
スカウトはスカウティングのことしか考えちゃいけないんだよ、
とか言っているように思えました。ま、邪推かも知れませんが。

で、一番、味があるのは、広島のスカウトでしたね。
まぁ、これは立ち読みでもしてください(笑)

あと、近鉄の元編成の人の話も、はっとしました。
簡単にいうと、「編成と、スカウトは別の仕事」ということを教えて貰いました。
編成(トレード)は横の繋がりを大事にしなきゃあいけないが、スカウトは違う。

とにかく勉強になりました。
どのスカウトも選手の精神面を重要視されているので、
結果や数値だけでしか判断できないものには評価は難しい、
ということですかねぇ。。。


[res]

◎ 三児の父さん、どうもです。

> ようやく9回に豊田を引っ張り出しましたが、
上でも書いたように、ここからしか見てないので、
三児の父さんと同じ苦しみは味わなくてすみました。
(いいんだか、悪いんだか)

> 福原は悪いなりのピッチング。
ここのとこ、気になっているのが、福原のテンポ。
なんだか、まったりとして、リズムに乗れない感じがしました。
昨日はどうだったかわかりませんが、
そういうのも勝てない要素のひとつかも知れません。

> それだけに打線の工夫が欲しかったです。
正田&和田コンビがうまく回ってないのでしょうか。
それとも、スコアラーと?
とにかく、選手も含めて、同じような負けが多過ぎですよね。
このままいくと、研究されて、どこにも勝てなくなるかも知れません。

> ・負けてニヤニヤしている楽天の選手について
> ちょっと前の阪神みたいですね。

ええ、まさしく、そうなんですよ。
ただ、逆に親近感を感じてしまう自分も情けないんですが。

ではでは。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/05/17

[野球] 火曜日はデイリー & [res]

火曜日のデイリーに掲載される、松村邦洋のコラムですが、
これ、結構、阪神のウラ話が出てくるので、面白いです。

今日は桧山の事が少し書いてありましたね。
ファンの前では、足は大丈夫だと言ってましたが、
実は全然完治してないみたいです。

幸い、スペンサーがもう行けるみたいなので、
今日は出なくていいたいですが、もう歳ですから、
あまり無理してシーズンを棒に振らないよう、
注意して欲しいですね。

あと、川藤氏のコラムを見て思い出したのですが、
(岩隈がKOされて降りてきたのに、ハイタッチする楽天ナインについて)
楽天の選手って、負けている状況なのに、
やたらニヤニヤしている姿が目につきましたねぇ。

特に飯田選手とか、ベテラン勢。
負け慣れてるからでしょうか。あるいは、もしかして、
とりあえず食えれば良い、なんて思ってないでしょうか。
見ていて、あまり気分の良い姿では無かったですね。

ま、とにかく火曜日は、井上貴子のコラムもあるし(笑)、
いつもよりは読み応えがありますね。
(月曜日の家田荘子のコラムも捨てがたいですが)


[res]

◎三児の父さん、どうもです。

> 楽天のファームについて。
あぁ、そういえば、そんな話、出てましたね。
楽天の場合、ロクな準備期間も無く、見切り発車したので、
色んな問題、まだ抱えているみたいですね。
確かスコアラーも少なくて、先乗りさせる余裕なんか無いとか。
やはり、プロ野球は、選手の力だけじゃあ勝てないという事ですね。
それにしても、勝率1割台は、応援する方もキツイでしょうね。。。

> 巨人の編成について
結局、みんな読売で長く仕事がしたいから、
デキない上司のYesマンになっているんでしょうね。
TOPが優秀なら、それでもいいかも知れませんが。
あと、選手にも嫌われたくないから、おだてるだけで、
育てる事もできないと。
まぁ、巨大企業によるある構図でしょうか。

> プロでの伸びシロの部分の見極めは難しいのでしょうね。
そうですね。本人の野球センスだけじゃあないですからね。
チヤホヤされて、日銭も多い状況で、本人がいかに努力を重ねるか。
何も知らないルーキーを、周りが、いかに導きフォローしていくか。

いくら優秀なスカウトだったとしても、それだけでは、
活躍できないということを、上層部がいかに真剣に考えるかでしょうね。

> ギターについて
久々にあっちのBBSを覗いてきました。
6時間店を借りてのオフって凄いですね(笑)。いいなぁー。
私も、もうちょっと余裕ができたら、積極的になってみたいと思います。
まずは人前に出れるぐらいの指先にならないと(笑)

ではでは。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/05/16

[音楽] 悪ノリし過ぎ & [野球] 楽天交流戦 & [res]

「ゆ、ゆ、ゆ、指がぁぁーーー」

こんにちわ。。。

ふにゃふにゃの指先で、いきなり極太スティール弦のアコースティック・ギターを弾いて、
爪の付け根が異常に痛い、虎鼓で御座います。

というわけで、思うように、PCが打てません(涙)。

えー、これからは、指先が固まるまで極細弦のエレキ・ギターで、
練習してからにします。(音で苦情もこないしねー)

ちなみに、ギターは、マリンライダーを使うことにします。

このギターは、スピーカーと、コーラスやオーバードライブといった、
エフェクタが内臓しているので、音出したかったら、すぐにできますし。

でも、これってクロサワ楽器のオリジナルみたいですね。驚き。
スピーカー付きといえば、「象さん」が圧倒的に有名ですが、
コーラスが掛かった時の音、ネックの感触は、個人的には断然こっち。
これ触っちゃったら、他は弾けないっすね。私は。

しかし、最近は便利な世の中になりましたねぇー。
インターネットを見れば、ギターのTAB譜とか、ばんばん無料で。

私は指の感覚を思い出す時は、コード進行の簡単なものを、
フォークから選んで始めるんですが、その程度のTAB譜なら、
物凄い量がありました。
久々に弾いてみたいなと思った方は、探してみられては?


話は替わりまして。
最近、気になる野球の話が、これ(笑)
どんなドラマになるんでしょうねぇ。楽しみです。


[野球]

週末の楽天交流戦。ほとんど見ることができました。
桧山の勝ち越し2ランには、ジーンときました。

しかし、彼のツボにハマッタ時の打撃フォームは、ほんと、きれいですね。
体全体が無駄なく見事に連動されています。

体の小さな日本人ならではのフォームとも言えるでしょう。
いやぁー久々に見れて良かったです。

あとは、浅井のライトは、本当にビックリでした。
球もあまりこなくて、しかも勝ったので、良かったようなものの、
あれで負けてたら・・・。おーこわ。

それから、久保田ですけど、やはり難しいですねぇ。
そろそろ抑えの役割を藤川と交代してみては、どうでしょう。
でも、監督はこだわりの男だからなぁ、、、通すかなぁ、、、


[res]

◎ 三児の父さん、どうもです。

> 昨日の楽天戦ですが、非常にストレスの溜まる試合でしたね。

私の場合、あまり期待してなかったので、不満も沸きませんでした(汗)。
最終的に勝ったから、良し、と。なんか、そんなレベルです。
これから、好調な西武、ソフトバンクとの交流戦があるわけですが、
連日、10-0 ぐらいで負け続けないか、心配です。

> 矢野で勝った試合もあることだし、決め付けない方がいいですよ。

ええ、もちろん、もちろん。
矢野が元気な時は、ばんばん出て貰っていいんですが、
ちょっと疲れが見えていたので。
それに、今後を考えると、他の捕手も上手く使っていかないと。
まぁ、あの監督にとっては、そんな先の事より、今年の優勝かも知れませんが。
久保田については、野口でも変りませんでしたね。
球速は早いけど、棒球なんでしょうかねぇ。あ、あと制球か。

> まじめな話、巨人の弱さは監督ではなく編成ですから。

今の巨人編成って、誰が責任持っているのかは知りませんが、
仰る通り、出世争いとか色々絡んでいるのであれば、
当分、このままなんでしょうね。敵ながら、なんか情けないですな。

> 昨日のユニホームは懐かしかったですね。
> ただ、一番似合っていたのは安藤かな。

ははは。結構、この意見、多いみたいですね(笑)
しかし、改めて見ると、なかなかなデザイン。
これに変更してくれーという声も多いとか。
「岡田色」ってことで替えてくれると、嬉しいのですが。

> ファームの充実が急務でしょうが、何か地元ともめているようですしね。

ほぉ。そんな話があるんですか。知りませんでした。
表に出せるような話であれば、教えて下さいませ。

ではでは。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/05/13

[野球] 5/12 ロッテ交流戦ほか & [res]

いい試合だったみたいですね。

普段ならビデオに録画して、オイシイ箇所だけを見るのですが、
今回は設定できなかったので、8回からしか見れませんでした。残念。

まぁ、それと言うのも、突然、嫁が、

「エアロビをやる!しかも、金は掛けずに、子育てしながら!」

とか言い出したからなんですが。

もう、そんな要求を満たすには、CSのフィットネス番組を見ながら、
家でやるしか無いじゃあないですか。

という訳で、泣く泣く(?)、野球中継を犠牲にして、
J-Sportsと、GAORAのエアロビ番組を録画することになったのです。
二時間分も。しかも、今日も!

(ちなみに、うちはCS録画ができるビデオが、二台あるのですが、
サクサク(tvk)と、チャングム(bs2)の録画は、どうしても外せ無くて。)


・・・話を野球に戻しましょうか(笑)。

昨日の試合、勝てた原因は、何といっても、これでしょう。

好タッグ、井川−野口コンビは5連勝

矢野は悔しいでしょうが、合わんもんは、合わん!
福原も、ここらで野口の配球で、気分転換してはどうでしょう。
あぁ、そういえば、久保田の時もいいかも知れませんね。

ま、とにかく、調子出てない投手は、みんな野口でっ!

あと、デイリーのコラムに、見逃せない内容が。それは、

「島野が、動いた!」 です。

そう、優勝時のヘッド、あの島野氏です。

なんでも、今までは、一歩引いて、何も口出しとかせず、
選手の練習の手伝いをする程度だったらしいんですが、
「ここが勝負所」と見たのか、昨日の試合前に突然、選手達を集めて、
あの大声で叱咤し、練習中も、ガンガン引っ張りはじめたとか。

・・・なるほどね♪

これで、しばらくは、行けそうです。


話は替わりまして、週刊新潮の5/19版に、気になる記事が。それは・・・

「ダメ巨人」堀内監督の後は何と「星野仙一」だって

・・・なーんてね(笑)。

いや、確かに、目は引きますし、読売内部からそんな意見が出ても、
オカシクは無いんですが、ちょっと実現性はねぇ。。。

それよりも、こっちですよ、こっち。目次には載ってませんが、

「楽天」に飛んだ「野村克也監督」情報

なんでも、4月下旬のころ、低迷打開に片っ端から声を掛けていた、
三木谷オーナーが、あのナベツネに野村監督を推薦して貰い、
話をした所、「チーム作りとは、人材育成とは」などを、得々と諭され、
えらく感銘を受けたんだとか。

あと、「楽天」と言えば、GM解任ばかり目だって報じられてましたが、
元Yb監督の山下ヘッドが2軍に降格になり、2軍監督だった松井氏が、
今ヘッドに昇格しています。

そう、ノムさんが阪神監督時代のヘッドコーチが、今、一軍にいるんですよ。

・・・うひょー、マジであるかもー。


いや、例えこの話が無かったとしても、「ナベツネが推薦した」という所が、
妙にひっかかりますね、私は。

実は楽天じゃあなくて、、、

「ノムさん、巨人就任」

なんて?・・・うううーん・・・やな予感・・・。

PS.
プロフィール[音楽編]、完了しました。次には何にしようかなぁ。(ジコマンゾク中(笑))


[res]

◎ 三児の父さん、どうもです。

> エラー4つのうち3つを得点に結びつけた千葉ロッテの強さを感じます。
ここという場面での勝負強さ。おまけに投手陣の充実振りは、物凄い。
ロッテ編成部隊の努力が花開いた・・・という所でしょうか。

> ほんまに甲子園のチケットは取れません。
そうですかぁ。営業努力なのか、星野監督のおかげで底辺を拡げたせいかは、
わかりませんが、球団としての慢心だけは気をつけて欲しいものです。

> それにしても、井川は80球を超えてからの方が良いですね。
ただの想像ですが、筋トレしすぎて、最初は、
その力ばかりに頼って投げているんじゃあないでしょうか。
で、疲れてきて、やっと力が抜けて来て、本来の井川が出てくる、とか。

続けまして・・・。

> フォアボールを出さなければ124球で完封できるんですよ。
あぁー見たかったですねー。次回からもこれができる様に、頑張ってほしいですね。

> 攻撃陣は特にシーツの状態が悪いですね。
昨日は、その引っ張る意識を変える為に、二番で右打ちさせたとか。
いやぁ〜なかなか、やるもんだと、思いました。(これも島野氏?)

> 慣れていないパリーグのチームはびっくりするでしょうね。
でしょうねぇ。あのホークスでさえ、連敗しましたから。
ただ、楽天にとっての甲子園は、ある意味、眩しいかも知れません。
(個々の思い出が・・・)


◎ ぴのこさん、どうもです。

寒戦、お疲れ様でした。(←寒さに追い討ち?)

ロッテの現場情報、ありがとうございます。そんな事があったんですか。
アンケートとは。なるほど、良いファンが付くのも判りますね。

しかし、瀬戸山代表って、もとダイエーだったんですか、知りませんでした。
会見では、ひじょーにイヤな印象を持ったんですが(笑)、
まぁ、ヤリ手ということなら、納得ですね。

> でも野球界は旧体制が多いからな・・・
そうですね、まだまだ闇の部分が多いですし。
新規参入組のソフトバンクは、そういう意味ではもっと怪しいし、
楽天はオーナーが、既に「野球、興味なくなってきちゃったな」とか愚痴ってるし(笑)。
生まれ変わるのは、まだまだ難しいでしょうね。

> 虎鼓様はいつかお子さんと観戦に行かれるのですか?
そうですね、いきたいですねー。
特にジェット風船は、一度は体験させてやりたいですねー。
で、まぁ、虎キチになってもいいんですが、ただ、娘なので、
キワドイ格好でパラパラを踊り出したら、「やめろー」と、
言うかも知れません(笑)

ではでは。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/05/12

[野球] 5/11 ロッテ交流戦 (更新アリ)

阪神、弱いですねぇ。。。特に打撃陣。

全然、打てないじゃあ、ないですか。

ちょっと良い投手だと、全く手も足も出ない。

「野球とはそういうもんだ。」と言われれば、そうかも知れませんが、

阪神投手陣は試合を作っているし、相手を知らないのは、どちらも同じ。

「これが日本シリーズだったら・・・」と考えてみれば判りやすいと思いますが、

これじゃあ、勢いでリーグ優勝はできても、まだまだ日本一にはなれそうも無いなぁ、

と感じました。


さて、昨日、「阪神の営業担当は・・・」とか書きましたが、

結構、努力されているようで。

【新しき風】会社一丸で集客…阪神“ひとり勝ち”

これはこれは、失礼しました。

とりあえず、私の住んでいる東京では、何も感じられませんが、

主催試合への動員ということで、関西以外では動きが見え難いんでしょうか。


ところで、他球団ネタになりますが、

横浜5割復帰!クルーン出たあ~日本最速159キロ

なんだか、今年の横浜は、実力もさることながら、

キャラクター揃いで、見ていて楽しいですねぇ。

昔、神奈川県民だった時、仕事帰りに横浜スタジアムに行っていたので、

思わず、クラッときそうです(笑)。

(その時の阪神は、横浜によく完封負けくらってました。

・・・もしかして、負け方は今も同じ?)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/05/11

[お知らせ] プロフィール

えー、さっそく、プロフィールを更新してみました。

とりあえず、[野球編]と、[音楽編]の(1),(2)。
実際、音楽の方が趣味歴は長いので、多分、野球の4倍ぐらいになるかも。。。

でも、このプロフィール、なんかいっぱい書けるみたいなので、
調子に乗って続けていこうかと思います(笑)。

あとは、そうですねぇ、[読書編]とか、[映画・演劇編]とかもいいですねぇ・・・。

ではでは。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

[野球] Ys古田選手の「つづき」

いやぁ~さすがにファン心を良くご存知のYs古田選手。

復帰そうそう、あの「つづき」がUPされましたね♪

しかも、膨らんだ期待を見事にスカしたオチを見て、

「あ~俺って何考えてるんだろ、いかん、いかんっ」

と自責の念に駆られていた私の心を、

さりげなく癒してくれる、運命のファン・エピソードまで付けて。

もぉ~にくいよぉ~このぉ。(褒めてますよ)


・・・さて。

このところ、Ys古田選手のブログをベタ褒めしていますが、
そういえば、私、阪神ファンでしたね。

もっと阪神関連のブログ、見なきゃあイカンですな(笑)。

それから、このところ、有名所のブログをチラチラ見てて思ったんですが、
プロフィールって、ちゃんと書いた方がいいみたいですね。

ちょっと考えてみます(笑)。

ではでは。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

[野球]ロッテ戦 & [res]

昨日のロッテ戦ですが、8回から見ました。

ロッテの先発は清水でも渡辺俊でも無く、小野でしたが、
結果は、予想通りの完封負け。

まぁ、両チームの中堅、遊撃の守備が見れて、
それなりに諦めは、つきました。
それに、ロッテ小野のインタビューを見ていると、
相当苦労したみたいなので、まぁ、いいかと。

しかし、先発陣が余りまくりのロッテは、ほんと、恐るべし!です。
ロッテ・ファンには失礼かも知れませんが、
私にとっては、最も遠いチームだったので、
交流戦もプロ野球を知る上で、良い機会になりました。

ただ、今日は、ぜひロッテを打ち負かして、勝って欲しいですね。


[res]

◎ぴのこさん、どうもです。

引越祝いのお言葉、ありがとうございました。
それにしても、3ヶ月間も咳が・・・。大変でしたね。。。
普通の風邪だと長くても二週間で抗体ができるらしいですが、
風邪は肺炎や他の病気を誘発するので、万病のもととも言いますから・・・。
これからも、お体の方、ご自愛下さいませ。

> 明日千葉マリンに行ってきます。
今日は、最高気温が15℃とか。風も強い(らしい)ので、どうかお気をつけて。

> 眠れるって幸せですね。
ええ、わかります。とは言っても、私の場合、娘の夜泣きと、
(というか、寝相が悪く、何かの障害物で寝返りできないと唸るんです(笑))
嫁が酷い花粉症で、夜な夜なクシャミと鼻をかんでいる為なので、
ただ眠れないだけなんですけども。
今の所、なんとかなってますけども、早く春が終わって欲しいです。

> 強いんだが弱いんだか分からないのですが、交流戦がカギですね。
そうなんですよね。
確かに、阪神は、どっからどう見ても、戦力的には揃っているんですが、
戦い方を見ると、弱くは無いけど、優勝できる、という感じもしない。
ロッテは、「一つになってる」という感じだが、阪神にはソレが無い、
といった方が正しいかな。
今年は、首脳陣に取って、待ったなしの年になると思うので、
頑張って欲しいですね。

> ブログ女王真鍋かをりにトラバで勝てるか?
古田選手が勝つためには、大変だとは思いますが、
阪神和田コーチ並の努力で、
更新間隔を空けないことでしょうかね(笑)。

ではでは。


◎ 三児の父さん、どうもです。

> 8回155球も投げた福原はやはり中継ぎを休ませるための続投
> にしか見えない場面が何回かありましたね。

「先発引っ張り策」は、半分、冗談だったんですが、
阪神の首脳陣は、本気だったみたいで。
また、昨年のダメダメ采配が出てきた・・・というか、

既に、中継ぎは故障しまくってるんではないか?

という、危惧さえも出てきました。どうなることやら。

> 抑えの小林雅はあんなもんなのかなあ?
今年は、何回か失敗している見たいですね。
ま、また調子が出てくるかも知れないので、
とにかくチームとしては、良い先発をいかに攻略するか、
早めに対策を見つけて欲しいですね。

ではでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/10

(res) 随分前ですが・・・

◎三児の父さん、どうもです。

resしたつもりになってました。遅れてスイマセン。。。
最近、間が空くとすぐ記憶が曖昧に・・・(涙)

江草は、順調に経験を積んでいるようです。
能見と二人で、イケメン・ローテーションを組んでくれると、
ウチの嫁も、また阪神を見始めると思うので、彼には、期待してます。
(ただ、どっちも喋りが・・・)

> うまく休ませる必要はありますね。
岡田監督ですが、「中継ぎを休める為に、先発を引っ張る。」という、
あまりに単純で、苦笑いしてしまう采配を実行し始めたみたいです。
ま、井川、福原については、是非、完投を目指して欲しいですね。
久保田が、相変わらず、不安定なので。

> 日本の場合、解説者がプロを指導するための勉強をしているというのは
> あまり聞いたことがありませんし、そのテキストもありません。

そういう意味では、田淵氏が異色でしたね。
手塚一志と組んで、「うねり打法」を完成させてました。
あれで目が覚めた選手も少なくないと思います。

> お互い立派な中年になりましょうね。
そうですね。そろそろ、「LEON」でも買って読みますか(笑)。
冗談はさておき、ま、肩肘張らずに、いければな、と。
ではでは。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

お手本

ロッテが、交流戦を盛り上げる為に、こんなポスターを。

『交流』って、たしか『打ち負かす』って意味だよね

楽天戦の時みたいに、もうちょっと過激にやってくれると思ったのですが(笑)、
きっと阪神ファンの暴動が怖かったんでしょう。ワカル、ワカル。

そういえば、ロッテ戦って、清水や渡辺俊が投げないみたいですね。
見たかった気持ちもあるし、投げてたら完封されてかも知れないし、、、
やや複雑な気分です。


話が少しズレますが、パ・リーグや、アマ野球が、色々考えている中、
阪神は、ファンに甘えてるように見えますね。
今がそこそこの成績だから良いようなものですが、
落ちてくると、タダでは済みませぬぞ。

営業担当は、もっと頑張って欲しいですな。
全然、ボケが無いし。面白くない。
いかんでしょう、これじゃあ。


ところで、このロッテの記事は、微笑みながら読んでいられましたが、
仕事場にも関わらず、思わず、うひゃひゃひゃひゃひゃ〜と、
大笑いしそうになったブログが、これ。

古田敦也の公式ブログ

いや、笑っちゃいけないとは思うんですが・・・とにかく・・・

早く、「つづき」が読みてぇぇぇぇーーー!!!(笑)

うーん、やはりブログって、こんな感じで書かなきゃいけないんですかねぇー
この所、ボケてませんでしたが、同世代の彼のブログを見て、
ちょっと考えさせられましたヨ(笑)。

ではでは。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/05/09

GW明け

皆様、GWはいかがお過ごしだったでしょうか。
私は、前半は風邪でダウン、後半は田舎に娘披露しに行って来ました。
その為、PCにもアクセスできず、更新をサボってしまいました。
しかし、最近の田舎はケーブルTVも完備してあり、快適ですなぁ。
仕事があれば、都会生活を捨てて、引っ込みたいぐらいです。

さて、風邪でダウンしている間、阪神は中日に7点差をひっくり返された試合から、
泥沼だったようですね。いつの間にか、4位。予想的中で複雑な気分でした。

その後、交流戦が始まり、日本ハムとは、2勝1敗。
3戦目は飛行機に乗っていた為、見れませんでしたが、なんと能見が完投したとか。
デイゲームの時は、skyAか、GAORAが、よく夜に再放送しているのに、
何故か、今回だけは無し。うーん、能見の投げっぷり、見たかったですね。

それにしても、能見のスタミナには驚きました。
体型が華奢ですし、怪我と戦っていた印象が強かったので。
いやぁー素晴らしい。他の投手も、このルーキーを見習って欲しいですね。
そうそう、ドラフトで、批判を繰り返していた虎ファンは、さぞ複雑な心境だと思います。
とりあえず、阪神の編成の勝利ってとこでしょうか。

あ、ルーキーと言えば、野間口と一場の対決。
ボクシングで言うと、ノーガードの殴り合いって感じ?
でも、やはり素材は良かった。どちらも捕手が?だったので、
阪神に来てれば、もっと活きていた・・・かも知れないですね。

えー、次の相手はロッテでしたっけ?
どちらもファンが熱いことで知られていますので、
いい雰囲気になれば、と思います。

では。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »