2007/06/14

やはり面白いのは、こっち

いやはや、楽天のマー君、
なんと常勝中日を完封してしまいましたね。

私が見たのは、9回で2アウト1、2塁のピンチから。
何回もクビを振って、真っ直ぐ投げるんですが、
これが、もうストライクに入らない。

なんでも150球は投げてたみたいで。
結局、満塁にしてしまって、1発でれば、
同点満塁ホームランになるとことでした。

さすがに監督に説教されてましたね(笑)。

しかし、球速は、まだ148kmぐらい出てました。
凄いですね。
でも、コーチは故障させないようにしないと。
彼を壊したら、球界の損失ですよ。

阪神は・・・逆にルーキーに完封されたとか?
好対照ですなぁ。


○四児の父さん、どうもです。

>負けてもあまり悔しくありません。
逆に、もう徹底的に負けて欲しいです。
そうすれば、オーナーが動かざるを得ないでしょ。
でも、他の阪神ファンの意見はどうなんでしょうね。。。
少なくとも、野村、星野の阪神を好きな人は、
今のは耐えられないと思うんだけどなぁ。
ま、野球より選手のファンなら、どーでもいいんでしょうけど。

>仮にこの先失速して、公約を果たせなくても
>ファンが辞めさせてくれないのでは?

ありえないと思いますけどね。
結果を出してきましたからね。
しかし、あの山崎の復活は、これからの
ノムさんのネタの一つになるでしょうね(笑)。
また本を書いてくれないかな。

>カツノリの扱いをトチらない限り…。
まぁ、コーチとして潤滑油になってるみたいですね。
ウチも、今の二軍監督が、そんなことしてましたから、
いいんじゃないですか。

>打つだけの桜井よりも足のある赤松を育てて欲しい
そういえば、私、赤松と狩野がお気にだったの思い出しました。
狩野は大ブレークですね。着実に成長しているのが、
見えていただけに、この点に関しては、監督を許します(笑)
赤松は、もうちょっと体を改造しないと無理かもしれないですね。

・無農薬
>日当たりを考えると離した方が良いはずなんですよね。
なるほどねぇ。参考になりました!

| | コメント (2)

2007/06/12

ウラ目、ウラ目

ブログに書き込むのは久々です。
もう管理者パスワードも忘れましたので(^^;)、
メール投稿にしました。

さて、阪神は4位とか5位をいったりきたりみたいですね。
今年からセ・リーグもプレーオフ制度ということで、
「3位までに入ればいいや」みたいな感じだったのでしょうか。
もう、いい加減にして欲しいですね。

ここんとこは、阪神よりも楽天に目がいきます。
楽天は防御率も打率もパリーグ最下位なのに、
なぜか順位だけは、4位。
しかも、これがエースがいない状態ですからね。凄い。

っていうか、選手達がイキイキしてるし、
采配もスキが無くて面白い!

阪神との違いは、もう監督の腕でしょ。単純に。
あと、阪神の故障者の多さも、選手達、コーチ、
そして、監督の姿勢の問題でしょ。
全くつまらん球団になってしまったものです。

そんな中、林(リン)はコンスタントに活躍してますね。
サヨナラ2ランも見事でした。
守備もなんとなく無難にこなしてるみたいですし、
これからの阪神を背負ってたつ選手ですね。

そういえば、先日は桜井をライトで起用してましたね。
なにかカンフル剤的な意味があったのでしょうか。
もう、わけわかりません。

で、桜井といえば、喜田。
いつのまにか、広島にトレードされてたんですね。
でもサヨナラヒットでお立ち台に上がれたようで、
移籍した意味があったようです。
でも、何か今の阪神を象徴するシーンでしたね。

もう全てが裏目。
そろそろ血の入れ替えをしてくれませんかね。
TOPだけでいいですので。


○四児の父さん、どうもお久しぶりです。

>で、今年も始めました。プランター菜園。

無農薬野菜には手間がいるみたいですね〜。
知り合いも農地を借りて、色々と作ってるらしいですが、
全部、虫に食われてしまうので、やはり農薬を使っているそうです。
そうなったら、買いますね、うちは。
何か方法がありましたら、是非、お知らせを。
それでは。

| | コメント (1)

2007/03/19

能見、いいねぇ・・・

巨人対阪神、先発は能見でした。
いや〜ホレボレしましたね。
昨年まで、良い所はありましたが、それが長いイニング続かないという、
欠点がありましたが、ほんと安定してました。

右打者の内角を抉るストレートとスライダーと、
外に落ちるフォークとチェンジアップ。

左打者には、内角高めのストレートで仰け反らして、
外へ逃げるスライダー。

矢野のリードとも、相性バッチリ。
今年は期待できそうです。

そういえば、江草の良いらしいですね。
早く見てみたいものです。


[res]

四児の父さん、どうもです。

>正直フォームのことは解りません。

またまたまたまた、ご謙遜を。

・桑田

>が、加齢に伴う(特に股関節)柔軟性の欠如はどうしようもないのか、
省エネ投法を自分で研究して、こうしたみたいですね。
まぁ、結果は、楽しようとして失敗したって感じですけど。

>重心が高めのフォームは今のトレンドみたいで、
重心を低くするには、下半身を鍛え上げたり、
柔軟性を持たなければならないので、
そういう努力はイヤってことなんでしょうかね。

・太陽

>太陽の場合は、フォームやボールの問題ではなく、野球頭の問題。
今年は、本人なりに色々考えて、スピードに拘らずに、
コントロールで打ち取る投げ方に変えたとか。
でも、本末転倒ですよね。あの若さで、経験もないのに、
みずから老け込む道を選んだのですから。終わってます。

彼の場合は、下手に考えず、まず、あの体格を生かした安定したフォームを
見に付ける、そのフォームに必要な体力をつける、のが先決だと思います。

・・・っていうか、これだけ年数がたっても、それができないし、
ガムシャラさも見えないし、未だに、あんなチャラチャラした身なりをして、
悦にいってるみたいなので、今年が限界かも知れません。
(言っちゃった)

>自分のキャラの把握とそれに合わせたスタイルの確立。
>それが出来たのが球児で、出来ていないのが太陽。

球児は、コーチからの助言で劇的に変わったというコメントを見ました。
そういう意味では、運と聞く耳を持っていたかどうか、
かも知れませんね。

| | コメント (2)

2007/03/12

案の定・・・

大リーグの松坂や桑田、そして阪神の太陽、
ここで取り上げた選手、みんな打たれたみたいで。

ま、桑田の場合、途中で捻挫したのを黙って、
そのまま投げたらしいですから、おいといて。

松坂と太陽は、危惧した通りでしたね。
特に太陽は、巨人の一軍相手ということで、
緊張したのか、コントロール無し、キレ無しで
散々でした。

やはり、私の見立て通り、何も変わってませんでしたね。
これからは結果を積み重ねてチャンスを奪い取るしかないですが、
・・・厳しいかも。

勿体無いなぁ。
でも、あんなフォームじゃあ無理なのは、
素人の私にも分かってました。

あれで通用すると本気で考えていたのなら、
本人も指導者も、カツですよ。

| | コメント (1)

2007/03/07

地味な一年になりそう

昨日のソフトバンクとのオープン戦、
ダイジェストを見ましたが、林と葛城の本塁打が
印象に残りましたね。

特に葛城は、実に力みの無いバッティングで、
ペナントでこれが出来れば・・・と思わせるものでした。

しかし、どちらも一塁or右翼候補。
ライバルは、シーツか浜中ですか。

・・・なんか毎年、同じ話ばっかりですね。
正直、飽きてきました。

あの監督じゃあサプライズは期待できないし、
阪神の関東での露出も著しく減少しているので、
今年もパッとしない一年になりそうです。

[res]

○四児の父さん、どうもです。

>若手野手があまり伸びていなさそうです。
前田大和と坂が期待したい所ですが、、、
監督がペナントで若手を使えないみたいなので、
伸びるものも伸びないのかも。

喜田、二軍落ちですか。
喜田、桜井、そして、藤原。
ここら辺はいつもオープン戦のみですね。
そろそろ活躍の場を替えてあげた方がいいかも。

>投手陣に至っては安藤と福原が下半身の故障で別調整だし。
昨日は吉野が滅多打ちされてたみたいで。
代わりに出てくる投手もいない。
野球は投手から、ともいいますので、
これだけ足りないと、今年は・・・・。

>今のままではレギュラーどころか、秀太や中村豊をも安泰な感じ。
一軍経験ありますからね。
他は万年二軍。監督が使う勇気を持たない限り、
このぬるま湯体制は崩れないでしょう。
暗黒時代が、もう、すぐそこまできている気がします。

ではでは。

| | コメント (0)

2007/03/06

久々に野球のことなど・・・

ケータイに配信されているスポーツニュース。
松坂が時差ボケ対策にマイ枕を持ち歩くことにした、とか。

これを知って誰が喜ぶんでしょうか?(苦笑)。

・・・気を取り直して。

松坂と言えば、先日、大学生とのオープン戦が放映されてましたが、全然、状態が良くないように見えます。リリース時の腰の位置が高く、必然的にリリースポイントも高い。そのままではストライクは入らないので、手先で小細工して無理やり低めにいくようにしてます。当然、球にノビも何も無い。もっと前足に体重が乗るようにならないと、リリースポイントが前にならないし、このままでは滅多打ちされるか故障するでしょう。疲れが溜まっているという報道もありましたし、ちょっと心配ですね。もっと自分のペースでできれば良いのですが、日本みたいなコーチもいないし、無理かなぁ。

あと、気になる大リーガーと言えば、桑田。
1イニング無失点2三振の結果を出し、監督、コーチが絶賛していたとか。MAXは138キロ止まりだったみたいですが、さすがの投球術だったらしいです。ま、実際に見ていないので雰囲気はわかりませんが、大リーグには球が速い投手のほかにも、色々な個性の投手がいるらしいですから、ぜひ、その仲間に入って、頑張って欲しいですね。中年の希望の星ですから(笑)。

中年の星と言えば、横浜に移籍した工藤。なんと私より年上です。彼は奥さんとともに、食生活を素材の吟味から始め、根本から変えて、今の体を維持していることで有名ですので、とても親近感があります。(一方的ですけど(笑))。あと、うちの母親が西武時代から工藤をオッカケてるというのもあるんですが(笑)。西武、ダイエー、巨人、そして、今年から母は横浜ファンに。オッカケる方も大変です(笑)

さて、私のハンドルの由来にもなっている、阪神。昨日、久々にゲームを見ました。阪神と楽天のオープン戦。若い選手がたくさん出ているので、なんだかワクワクしますね。投手は太陽が投げてました。コーチが絶賛していたので、注目してみたんですが、う~ん・・・。厳しいですね。彼のフォークはすごい落差があるんですが、それも素晴らしい直球があってのもの。上記の松坂同様、相変わらず、腰が高いし、球速もない。話によると球速の代わりにキレを求めたフォームにしたとか言ってますが、あれでは、ドラフトで取った新人投手に負けてます。もったいない。メンタル面が弱いので、それを補うなにかが欲しいと思っていたのですが、、、。

・・・とか、選手一人一人について書いてると、いつまでも終わらないので、ここらへんで。

| | コメント (1)

2007/01/25

謹賀新年!・・・でもメデタクナイ。

あけましておでとうございます。
本年もどうぞ宜しく。

新年早々、嫌なニュースばかりですね。
特に子供を持つ親達に衝撃を与えたのは、不二家。
また、それに続いて、「今なら目立たない」とでも思ったのか、
お菓子だけでなく、外食業界や食品加工業界の会社どもが、
次々と自社の不祥事を公開。

このブログでも、狂牛病や、添加物、コンビニの話で
何回か取り上げましたが、ま、今の食品業界は、
こういうことなってるんですよ。
いや、表面に出ている事なんて、まだまだ甘い話でしょ。たぶん。

法の規制に引っ掛かりさえしなければ、何をやってもいい。
儲かりさえすれば、消費者なんて、どうなっても構わない。

食品業界の本当の姿、見えましたよね。

でも、街角インタビューとか見ると、
「子供が食べるものですから~しっかりして貰わないと~」
とかお母さんが話している。

こんな状態でも、まだ他力本願。
「有名な会社だから、まさか体に悪いもんなんて売らないだろう。」
日本人って、ほんとに能天気です。

そして、よくもまぁ、これだけ異常者が増えたもんだという、
事件の数々。犠牲になるのは、子供や若い女性。

どうなってるんでしょう。
社会全体が狂ってますよね。

ま、これだけ変なものばかり食わされたら、
おかしくなるのも、当たり前か。

| | コメント (2)

«アンチ・ヤンキース誕生?